2011年JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の全成績

朝晩、すっかり寒くなってきましたね(・ω・)
自販機の缶コーヒーも「あったか〜い」の季節です。

JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の余韻がいまだ脳裏から離れない昨今ですが、月の前半に多くの休みを取得した関係で連日朝晩仕事に追われています(″ロ゛)

そーいえば、2011年JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の全成績が「北海道フレンドリー」のホームページにアップされましたね。


さて、自分は・・・・・・259位・・・・・・・


自分の未熟さが・・・くやしいです(>_<;)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん(@@)、こんばんは(・ω・)

北関東の遠征、お疲れ様でした。『超◎な遠征となりました!』はグッドo(^ー^)o

これで”経験値”がまた1ポイントアップしましたね。

こちらは一足早く「シーズンオフモード」に突入です。

早朝練習で、ティーショットの精度アップとアプローチ練習。そして、基礎体力アップもがんばっています。今オフは、「陸上部か」と突込みが入るくらい走りこみたいですね。

相馬光陽PGCでの月例会、がんばってくださいね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

パークマン@札幌さん、こんばんは。
いつもスクープ情報ありがとうございます^^

裏全日本、14位、お疲れ様でした。来年はぜひ一緒に「表全日本」に行きましょう(・ω・)

そして、最終日の後半組(最終組とまでは言いません;)でプレーしたいですね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ぱげちゃん230さん、こんばんは(・ω・)

感動のコメント、ありがとうございます。

『一言、感動〜〜!!これがパークの真髄か〜。その場に自分がいたということ、いまでも心が震えています』には、まったく同感です。

そして、来年度の大会に向けて、新たなるワクワク感が胸を支配していますね。

年内に(来月かな)一度、滝上会場に行ってみたいと考えています。イメージを頭に刻み込んで、今冬シーズンのトレーニングの励みにしたいと思います。

道外選手の参考になるような情報がありましたら、またお知らせしますね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

花の丘さん、こんばんは(・ω・)
シーズンもあとわずか、いつもコース整備ありがとうございます。

滝上会場は胆振地区からは遠いいですが、室蘭軍団と一緒に来年もがんばって行きたいと思います。

よろしくおねがいしますね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

北斗ベアさん、大会お疲れ様でした(・ω・)

とても有意義な大会でしたね。ハイレベルなメンバーと、そして胆振地区にはあまりない超難しいラフとドッグレッグコース。

『今思うと無我夢中で72ホールただただ回っていたようにも思います』は、私も同じ感じでした。

来年度はしっかりと”勝負”したいですね。ファイトです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の”MVP”

全日本PG画像 010.jpg

2011年、JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会は、萩史之選手の貫禄優勝で幕をおろしました。

自分にとっても、とても内容の濃い大会でした。おそらく普通の数年分を凝縮した経験だと思います。

ゴルフのプロツアーばりの大ギャラリー、、そしてテレビクルー。

全日本 031.jpg

全日本 028.jpg


アスリートパークゴルファーは、「やはりこの舞台で勝負しなくては」と思います。

(自分の正式順位、今日現在分かりません(後日、送られてくるのかな??))

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

パークマンさん、こんにちは(・ω・)

全日本、感動しました。

そして、練習を含めて大会期間中、躍進的に進歩している自分がありました。
未経験の難しいコースとトップクラスの選手たち。

経験って重要ですね。


PS.『裏全日本珍選手権』、、どうでした

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん(@@)、ただいま(・ω・)ノ

無事、生還いたしました(結果は撃沈ですが・・・)


データ表を基に、コンディションを加味してのいつものプレー、、全く出来ませんでした。

スコア、、初日125、二日目120。


でも、これが今の自分の実力なんですね、、認めます。

「今日はひどかったなぁ」とか言う人がいますが、違うと思います。
数字(結果)を素直に受け入れないと次に進めませんよね。

難コース、雨竜コース・北竜コースに感謝いたします(・ω・)サンキュー


兵庫県の松下和弘選手、七位入賞、おめでとうございます。歴史を作りましたね。

本州勢・松下和弘選手の活躍が、ゲゲゲのおじさん(@@)とダブって見えて、「ゲゲゲのおじさん(@@)、がんばれー」と意味不明の応援をしていました。

アゲダマ系のティーショットはとても綺麗でした。そして、集中力も超一流。お手本にしたい選手の一人ですね。


来年は滝上会場。ゲゲゲのおじさん、ぜひ選手として参加してください。お待ち申し上げます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「ファミリーパークゴルフ追分」マスター、ともさん、こんにちは(・ω・)

着実に進化しているともさんですね。

秋にはご一緒できるでしょうか。楽しみにしています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

花の丘さん、こんにちは(・u・)

全日本の”壁”は厚いですね。みごとに跳ね返されました。

室蘭軍団にはとてもお世話になりまして、前日練習などもご一緒させていただきました。

みなさんとても熱心で、とても刺激を受けます。

また、花の丘パークゴルフ場へ修行に行きますので、、よろしくお願いします。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の上位選手のプレーぶりを観察して、率直に感じたこと。

「正確性と実直なプレー」

スコアメイクをするに当たって”正確性”が重要なのは理解できます。

ただ、その球筋はいたって普通でした。派手な浮かせなんかだれも使いません。
(もちろん浮き玉が必要なホールは勝負してきますけどね)

堅実に、低いライナーボールを打っていました。
このへんは、胆振地区のトップ選手と全く変わりません。

全く手の届かない位置ではないと感じたのは、自分のうぬぼれでしょうか。
(萩選手、吉田哲二選手は別格ですが・・・)


本日最後に、2011年度・JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の”MVP”を独断と偏見で選考したいと思います。



萩選手・・・・

いやいや、、ベタすぎでしょう(萩選手、吉田哲二選手は殿堂入りということで)




ギャラリーのみなさんで〜す・・・・・これもちがうな(・ω・;)





では、、、、発表します。。。


石山賢治選手です(札幌市 総合11位 初日2位 2日目74位)

全日本 021.jpg



石山選手とはいつも親しくさせてもらっています。

年齢が近いということもあって、コース戦術やスコアメイク法など、熱く語り合ったりするんですが、、

「初日2位タイ」・・・・・すごいです


二日目のラウンド出発直前「どんな精神状態でプレー出来るのか・・・わからない」と言っていましたが、
立派でしたよ、、感動しました。

あの、神の子・萩選手、上士幌町の新鋭・鳥本伸一選手と同組。


全日本 020.jpg

大ギャラリーとテレビクルーを背負ってのプレー。

苦しい時間帯もありましたが、しっかり粘っていましたね。

思わず泣きそうになりました(;ω;)ありがとう

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

しばらく「全日本ネタ」で、記事が書けそうですね。

ざっくりと予告しておきましょう(さぁーて、、来週のサザエさんは・・・・・違うか)


◎もんきち、激闘の2日間をふりかえる

◎異次元のプレーをまのあたりにして

◎全日本が教えてくれたこと


以上の3本で〜す、、、んがんぐっ。

JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会結果速報

JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会 2011年度

結果速報


順位 スコア 名前   地域    1日目順位 2日目順位

1  208 萩史之  帯広市   6     1
2  211 吉田哲二 上士幌町  2     2
3  216 鳥本伸一 上士幌町  2     18
4  217 泉隆   札幌市   15    4
5  217 川瀬仁  旭川市   1     32
6  218 宮尾正信 苫小牧市  10    11
7  220 松下和弘 兵庫県   2     61
8  221 田中勇  上士幌町  80    2
9  221 松田守  森町    8     47
10 221 横道和夫 帯広市   24    11
11 221 石山賢治 札幌市   2     74

詳しくはまた(・ω・)

しかと”歴史”を見届けてください

全日本パークゴルフ選手権大会の練習、1日に行ってきました(・ω・)
雨竜町いきいき元気村パークゴルフ場・北竜町ひまわりパークゴルフ場の「攻略作戦帳(エンマ帳)」が完全完成。

本日”完全公開”いたします(参考になるかな??)

今日も練習に行く予定だったのですが、昨夜からの大雨で「大雨・洪水警報」が発令中。

でも、こうやって朝からブログを書けているので良かったのかな。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

北斗ベアさん、おはようございます(・ω・)ノ

調子どうですか。
今回全日本パークゴルフ選手権大会には、登別から男子5名が参戦しますね。

王者・赤谷選手、
永久シード保持者の天才・今野選手、
登別次世代のエース・笹田選手、
ハイレベルの岡志別軍団代表・北斗ベアさん、
たまにサプライズを起こすヘタウマプレーヤー・もんきち(・ω・;)

さーて、、”登別旋風”、巻き起こしますかぁ。がんばりましょう。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん、おはようございます(・ω・)

『今シーズンベストの《23》が出ました(@@)』

「23」、すごいですね。2が四つで貯金4。
特訓の成果が出てきましたね(・u・)

山形では”ゲゲゲのおじさん旋風”が巻き起こる予感、、がんばってください。

こちら、全日本パークゴルフ選手権大会の準備、整いました。

いつも通り、ゲゲゲのおじさんの教えを胸に、がんばってきますね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

北竜町ひまわりパークゴルフ場・データ表

A1 30 (やや左にながれるね、台左からクロス
A2 D U50−KB15 (ゾーン左、奥ラフへイケイケで突っ込んで良し
A3 D 30−45 C (集中して、3ほしいね
A4 D 45−35 C (同上
A5 36 (意外と重い
A6 D 36−30 (一打目奥へ
A7 35 (まっすぐ
A8 45 (同上
A9 D 30−25 (奥ダメ 

B1 25 (2取るぞ〜
B2 D 30−25 (集中
B3 45−45 C (集中して、3ほしいね
B4 D U48 (奥OBは気にしない、突っ込め
B5 D 23−20 (集中
B6 38 (集中
B7 D U70 (思いっきり浮かして突っ込む、ひらくなよ
B8 37 (集中
B9 D 30−26 (2打目勝負

C1 80 C (フェアウエイ1/3右、集中
C2 27 (集中
C3 D 40−20 C (左奥のラフへ入れる事
C4 35 (集中
C5 a50 (ピン左1mドテヘ
C6 35 (集中
C7 U80 (思いっきりイケイケ、奥ラフ問題なし
C8 28 (集中
C9 D a25 (バンカーかどねらい

D1 28 (右流れ、台右からクロス
D2 80 C (全力・・ひらいたらOBだよ
D3 U70 (つっこめ、奥ラフ問題なし  
D4 D 32−20 (右奥ラフへ入れる事
D5 38 (フェアウエイ右50センチ
D6 U37 (ドテヘぶつける
D7 D 40−20 (奥ラフへ入れる事
D8 35 (集中
D9 30 (集中

北竜のポイントは、ABCDの4コースとも「前半の3ホールを9打であがる(つまり3平均)」と考えています。
2あり4ありも良し、、9打(10打でも許せるかな)を目標に。。

※数字は距離=スイング強さのイメージ。D=ドッグレッグ。U=浮かせぎみに。a=カットでふわりと浮かせる。C=このホールは4打で良し。KB=2打目かぶせ打ち

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
雨竜町いきいき元気村パークゴルフ場・データ表

A1 30
A2 30 
A3 U43
A4 U40
A5 a23
A6 U30
A7 45
A8 25
A9 80

B1 U45
B2 28
B3 U35
B4 35
B5 D a28
B6 D U70
B7 U40
B8 a25
B9 a25

C1 U55
C2 a25
C3 42
C4 D 13−20
C5 30
C6 D 12−25
C7 26
C8 80
C9 U50

D1 U80
D2 23
D3 38
D4 29
D5 U50
D6 30
D7 50
D8 a25
D9 45

雨竜のポイントは我慢。運だめし的なホールが多いので、決めたコースに決めた強さで確実に打っていくこと。流れがくればノリノリでいけちゃうんですけどね(・ω・)

※数字は距離=スイング強さのイメージ。D=ドッグレッグ。U=浮かせぎみに。a=カットでふわりと浮かせる。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

全日本パークゴルフ選手権大会前のブログ記事は、今日が最後になると思います。

9日(金)現地入り
10・11(土・日)全日本パークゴルフ選手権大会


みなさん、今まで本当にありがとうございました。


感謝します。


もんきちブログの一回目で、

『 でも、その方がドラマチックでおもしろいでしょ。あなたを「歴史の目撃者」してあげます 』と言いました。


しかと”歴史”を見届けてください。。





では、、がんばってきます(・ω・)