糸井の森パークゴルフ場「クローズ杯」

糸井の森パークゴルフ場「クローズ杯」、行ってきました(・ω・)
参加選手がすごい、『全日本選手権』状態でした。

 
常勝・十勝軍団、吉田哲二選手、鳥本伸一選手、赤座貴広選手。

三人とも雰囲気があってカッコイイ、、パークゴルフ界にもこういったスター性のある選手が増えると、追っかけギャラリーが増えるかもしれませんね。


そして、札幌勢・恵庭勢も集結。

もちろん、胆振勢もオールスター大集合です。


そして、ここ糸井の森パークゴルフ場をホームとする”勝負師”軍団。


本当に、普通に見ているだけでもワクワクしてきますねo(^∇^)o ワクワク

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん(@@)♪、こんばんは(・ω・)

いよいよ「積雪」の始まり、芝上でのプレーが出来ない感じでしょうか。
こちら、北海道胆振地区は、道内では比較的温暖で、もう少し屋外プレー出来そうですよ。

『2打目のアプローチ&パッティングの精度アップ&ミス退治を企てます!』はスコアアップに直結しますね。自分も見習って頑張っていきます。

 
ちなみに、もんきち2012年のテーマ

『 一球一生 』

一試合に110あまりのショットを行うわけですが、その一打一打を大切に・集中してプレーいたします。

 
頑張っていきましょう(^ー^)ノ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

クローズ杯、、カップ位置の難易度は”普通モード”でしたが、ところどころでハジッコカップがあり、芝が弱まっていることも加わり苦労しました。

また、微妙に元気なラフもやっかいで、2打目の寄せをしくじると簡単に「4」が来ます。

そして・・・2が来ない・・・


自分的には、「見せ場は無かったけど、悪くは無い。よく我慢した」といった感じかな。


優勝は、唯一100切りを達成した、苫小牧・久保春夫選手。
完璧な内容でした、、おめでとうございます。


糸井の森パークゴルフ場「クローズ杯」結果

1 久保春夫21 22 24 25 92
2 坂井政幸23 25 25 27 100
3 井川昌之26 24 28 23 101
4 荒木賢三28 23 24 26 101
5 佐々木茂25 32 24 22 103
6 吉田哲二29 27 23 24 103
7 大内昌生25 27 27 24 103
8 加茂信男29 27 22 25 103
9 福田臣男26 25 27 25 103
10 佐藤聖二27 26 24 26 103
11 金澤政信24 28 24 27 103
12 山口勉26 28 26 24 104
13 赤谷良文29 25 23 27 104赤谷軍団
14 金坂健次郎28 25 23 28 104
15 柿崎鉄夫29 28 24 24 105
16 堀内勲29 27 25 24 105
17 山本秀輝25 26 29 25 105
18 伊藤仁英27 29 23 26 105
19 葛西正27 29 23 26 105
20 川森英夫28 27

22 鳥本伸一27 27 25 26 105

25 羽田健一26 30 25 25 106赤谷軍団

28 清水慎吾28 27 25 26 106

36 落合順一27 29 25 27 108赤谷軍団

38 栗原弘27 27 25 29 108赤谷軍団

46 もんきち28 29 27 26 110赤谷軍団

49 加藤順一29 30 27 25 111

54 宮尾正信28 27 26 30 111

58 清本秀樹27 34 25 26 112

64 生出貞夫30 29 25 28 112

66 赤座貴広30 31 28 24 113

第2回U−50日本代表選考会

ブログのタイトル変えたんですが・・・わかりますか(・ω・;)


さて、、、先日(20日)、糸井の森パークゴルフ場にて「第2回U−50日本代表選考会」が行われました。

優勝は、地元苫小牧の新星・牧秀幸選手。おめでとうございます(・u・)
寄せがしっかりしていてグッド、、しっかりやりこめば、まだまだスコア縮まりますね。。

第3位は、こちらも苫小牧期待の若手・末竹朝生選手。
強敵ぞろいの苫小牧勢にもまれて、急成長中の選手です。

第4位は、パークゴルフ新聞の浅井博朗選手。
優勝候補筆頭でしたが、Bコースでの不運なOB2連発で撃沈、
第3回大会でのリベンジに期待です。

第5位は、糸井の森パークゴルフ場社長・白岩千年選手。
「優勝したらどうしよう」と言っていましたが、いつもの爆発力が発揮できず残念。

第6位は、富良野から参加してくれた向山賢治選手。
大会初参加のデビュー戦で、もちろん糸井の森も本日初プレー。。
OBを2発出してのグロス110は立派。
独特の「距離感」を持っていて、、上手いです。


糸井の森パークゴルフ場「第2回U−50日本代表選考会」結果

                グロス−ネット
優勝  牧秀幸  27+29+28+25 109−95  
準優勝 もんきち 25+28+22+24  99−99
第3位 末竹朝生 28+31+27+24 110−102
第4位 浅井博朗 29+36+27+28 120−104
第5位 白岩千年 30+33+26+26 115−105
第6位 向山賢治 27+29+26+28 110−110


次回の第3回大会(兼グラチャン)は「12月11日」予定です。

皆様のご参加、お待ちしております(・ω・)来てね〜

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん(@@)、こんばんは(・ω・)

『4以上を叩いたミスの分析から攻略法を2つ程考えたので、試したい所でしたが…』って、、気になりますね。。


どんな攻略法なんだろう・・・しかも2つも・・・


「もんきち活躍の陰に、ゲゲゲのおじさんあり」


ぜひ、教えてください。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

来週27日開催の、糸井の森パークゴルフ場「クローズ杯」。

参加メンバーは超豪華、、オールスター戦の様相です。


超トップグループの選手たちの「技」を、しっかりと目に焼き付けて盗みたいと思います。

小技の精度が抜群

ついに「雪」降りましたね(・ω・)
パークゴルフの秋シーズンが終わりを迎え、いよいよ冬シーズンに突入です。

年内に、2012年度JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の会場「滝上町」へ遠征したかったのですが、無理のようです。

来春の早い段階で、現地視察・体験をしたいと思います。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

糸井の森パークゴルフ場「水カップ」、行ってきました。

なんと、北海道オープンのチャンピオン、先の恵庭・花夢里パークゴルフ場で開催された「ドリームカップ」でもぶっちぎり優勝した、「山本秀輝選手」も参戦。

水カップ=ミニコンペのはずなんですが、、そのレベルは異常に高いのが特徴ですね(・ω・;)


ちなみに、本日の組み合わせ・・・

チャンピオン・山本選手、水カップの女王・高橋正子選手(水カップグロス記録87を保持)、もんきちの三名です。

スコア=山本選手(グロストップ95=25・24・21・25)
    高橋選手 102=25・29・25・23
    もんきち 103=24・29・25・25  でした。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

山本選手とプレーして感じたこと・・・「寄せが上手い」

山本選手=「豪快な空中戦」というイメージがあったのですが、小技の精度が抜群に高いです。

トップ選手の好スコアを支えているのは、「寄せの技術」であると確信しましたね。

いろいろな”ヒント”を得た、貴重な一日でした(・u・)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん(@@)、こんばんは(・ω・)

『《28・31・26・24=109》とまずまずでしたが・・・』=スコアが上位安定してきましたね。

アプローチ練習、、一緒にがんばって行きましょう。。


超トップ選手たちも、ティーショットをミスする事があります。
でも、簡単にリカバリーしてしまうんですね。だから「4」をたたかない。

「状況判断」と「技術の精度」。

この冬、着実に上位陣との差を詰めていきたいですね。

水カップとは

先日、ホーム・糸井の森パークゴルフ場の「水カップ※」に出場してきました(・ω・)

ずっと好調だったので「やや自信あり」だったのですが、スコア108「撃沈」(カップ難易度=低)
ひたすら我慢の苦しい展開、、でも、得るものがかなりあり(・u・)よかったな。

「好調時のラフアプローチはオーバーする傾向あり」これ要注意です。。

今月は、なぜか「水曜休み」が多いので、また挑戦します。

(※水カップとは=毎週水曜日に行われている、糸井の森パークゴルフ場の名物ミニコンペのこと、参加費無料・プレー代のみ)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん(@@)、こんばんは。

相馬中村城杯パークゴルフ大会、お疲れ様でした(・ω・)

『前半ホールで叩いて、後半に粘って2を拾う繰り返しで…』
流れがこないときはじっと我慢、、パークって本当に難しいですね。

『4と5を叩いたミス内訳は・・・』
ミスの原因と傾向を分析しているところ、、さすがですね。

「トライ・アンド・エラー、、アンド・トライ」

年内にもう1回は大会に出場=ファイトです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

本日も、糸井の森パークゴルフ場にて練習してきました。

グランドチャンピオン大会用設定のカップは、難易度=超高。

実力差がはっきりと出るこの設定、、チャンピオンを決するにはピッタリの舞台です。

結果、、大注目です(自分は出場資格なし、来年は出るぞ〜)

夢のような一日

先日、みんパゴ フレンドの「ともさん」と糸井の森パークゴルフ場で練習ラウンドしてきました(・ω・)

前半は、天才・落合選手を講師にラウンド、糸井の森パークゴルフ場社長も加わっての超ハイレベルのラウンドです。

後半は、女王・工藤選手のアドバイスを受けながらのラウンド。

糸井の森パークゴルフ場の、男女のチャンピオンとラウンドできるという夢のような一日でしたね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん、こんばんは(・ω・)

調子、どうですか。

大会、今週末ですよね、、今年一年の特訓の成果を存分に発揮してがんばってください。


いつも、ゲゲゲのおじさんからパワーを頂いているので、今回はこちらからエールとパワーをお送りいたします。

ファイト〜(☆ω☆)ピカ〜

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

最近、視覚残像を鮮明にイメージできるよう訓練しています。

パークゴルフのように、打ちたい方向・標的を凝視してスイングできない競技には効果あり、かな。


「ボールを見ながら、これから打つべき方向を頭に浮かべる感じ」


ショットの精度がググッと高まるように思います。