佐藤冬期屋内パークゴルフ場

『○○と□□をやっておけば、週一ぶっつけラウンドでも十分に戦える』

今年度、この事に気がついたのは非常に大きかったです。

....................................................


工事統括監督員のその言葉は唐突で、そしてエキサイティングなものでした。

「28日、今度の土曜日は現場全休とします」

その大いなる追い風に、一瞬「はっ」としました。


「キタ−(*゚ω゚*)」

速攻で、佐藤冬期屋内パークゴルフ場(旧佐藤農園PG場)へ電話した次第であります。。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


佐藤冬期屋内パークゴルフ場 第2戦(12月28日)結果
 
優勝  四日市勝 131
準優勝 山本秀輝 133
3位  佐々木功 134
4位  もんきち 139
5位  大内昌生 139
6位  久保智  141
7位  本郷享  144
8位  清本秀樹 145
9位  三田栄治 145
10位  柿崎哲夫 146

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

佐藤冬期屋内パークゴルフ場 第2戦への出場が決まって、テンション急上昇。

しかし、開幕戦以降も練習ラウンドしてないし、もちろん当日もぶっつけ。


そこで地味に「ひとり作戦ミーティング」を実施。

どうすれば最高のパフォーマンスができるのか。


まず、コースについては開幕戦でラウンドしているのでおまかなイメージはできます。

細かい調整は、当日の朝に一時間早出してコースチェックすれば問題なし。



プレーについては「注意点」を3つ設定。

@ティーショット時は、必ずいつものルーティーンを、いつものリズムで行うこと。
集中力が落ちてくると、リズムが早くなるので要注意。

Aアプローチ時は、たとえそれが短くてもスパットを設定してそこにショットすること。
無駄な一打を減らす。ラインに乗っていれば入る確率が高まる。

Bパットは、必ずカップオーバーで。
状況を的確に判断する。芝が重い・速い。重い芝に負けて、「ラインに乗っているのいに直前でストップ」をやらかさないこと。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



試合当日、張り出された「組合わせ表」を見て固まるもんきち(・ω・;)))

開幕戦優勝の帝王・四日市選手、そしてアシックスの山本選手と同組。

これはパークの神様からのプレゼントか、はたまた地獄への序章か。



試合ラウンドは、壮絶なものでしたよ(超汗)



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

みなさん、今年一年ありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいませ。



風邪ひくなよ-、、宿題やったか-




ではまた。

しゅんY-012さんのコース紹介ブログ

好成績の試合は確かにうれしいが、本当に身になることを学べるのは負けた試合である。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

しゅんY-012さん、どーもです(・ω・)

リンクの件、了解です。
今後ともよろしくおねがいします。

しゅんY-012さんのコース紹介、イイですね。

まだ、行ったことのないコースでも、これだけしっかりとデータ提供してくれるととても参考になります。

写真もグッド。

気に入りました^^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

すっかり北海道は冬モード。
屋外戦が終了し、ステージは室内へと移行。。

先日12月15日、佐藤農園屋内パークゴルフ場にて「室内開幕戦」が行われました。
優勝は、四日市 勝 選手。スコア135(27ホール×2回)。

このスコア、、スゴイです(・ω・;)


もんきち 36位 スコア158


自分的にはそれなりに粘った感があったのですが、上がってみるとスコア140点台の選手がゴロゴロいて驚きました。

みなさん、かなり仕上がってましたね。参りました。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

屋外シーズン後半を振り返ってみますと・・・
JAL戦以降は4試合を消化。

○11月24日ホッキ杯(糸井の森パークゴルフ場)
  第8位 スコア99

○12月1日ラストコール(ほくようパークゴルフ場)
  第8位 スコア107

○12月8日ファイナルコンペ(糸井の森パークゴルフ場)
  第9位 スコア98

○12月8日U−50大会(糸井の森パークゴルフ場)
  第5位 スコア112

                 以上

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

佐藤農園第2戦(12月28日)は仕事のため欠場です。
出場選手の皆さん、頑張ってくださいませ。

こちらは、年明けの第3戦に向けて、がっちりと準備したいと思います。

 
では、また。