パークゴルフ強化トレ003-091011

朝晩の冷え込みに、パークゴルフ場の芝もかなり元気が無くなってきましたバッド(下向き矢印)

今シーズンの終わりが近づいているんですね。

ちょっぴりセンチなもんきちです(・ω・)


しか〜し、パークゴルフへの情熱は熱く燃えたぎっています(−ω☆)キラーン



さて、本日も登別の東町パークゴルフ場ぴかぴか(新しい)

もんきち、一番乗りです。

グランドに一礼してフィールドイン、「充実した一日でありますように」


「ある程度角度のあるティーショットで、距離感をつかむ」をテーマに打ち込みます。


時間が経つにつれて、徐々に腕自慢のメンバーがそろってきました。


今日はTAKEさんが練習ラウンドに合流。

このTAKEさん、もんきちがパークゴルフをはじめるきっかけになったお人で、3年前までは毎週日曜、朝6時から白老町のほくようパークゴルフ場でいっしょに特訓していた仲なんです。

そして、しばらく見ない間に「恐ろしいほどの進化」を遂げていました。



「うっ、うまい!Σ( ̄口 ̄;;」



ティーショットの球筋も、全く別人になっていました。パットの技術も別格。

もんきちがパークゴルフから遠ざかっている間に、TAKEさんに何があったのでしょう。

その完熟したプレイスタイルから、じっくりと積み重ねてきたオーラが感じ取れます。


上手な人のプレイは、見ているだけで勉強になります。「動くお手本」。そして、そこから何を盗み、学び取るのか。

「発見とは、人と同じものを見ながら、人の気づかないものを見つけることである〜セント・ジェルジ」

もんきち、見つけるぞー(*人*)


腕自慢が4人そろったところで、パークゴルフ大会モードのラウンドを実施。
(18ホール、マーカーはもんきち)


結果は・・・・・


優勝はTAKEさん(スコア47)「2」が9つという圧勝です。つよい。ちょっと、手がつけられない感じです。

準優勝はもんきちとNAKAさん(スコア52)。

今日のもんきち、距離感が10%短い感じ。イイ感じのフィーリングでショットしても全てショート目です?(・ω・)?(なんか気持ち悪い感じ)
我慢して3を拾い続ける展開でした。くるしーヽ(>ω<)ノ

4位はKURAさん(スコア56)不運なOB2発がひびきました。


胆振地区の冬パークゴルフ事情〜冬期間でも営業しているのが、白老町虎杖浜の「花の湯パークゴルフ場」。

冬場は胆振地区を中心としたトッププレーヤーが集結場所でもあります。(実はもんきち、花の湯パークゴルフ場には一度も行ったことがありません)

今シーズンオフ(冬シーズン)には、そこでガッチリ修行したいと思いますひらめき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。