糸井の森パークゴルフ場大会へ参戦決定

今日は朝から「曇曇り→大雨雨→曇曇り→大雨雨」という天気でした(・ω・;)ヒェー

そんな中、近所の岡志別の森パークゴルフ場へ練習に行ってきましたゴルフ


ほぼ貸し切り状態の中、10m・20m・30mのアプローチとラフ打ち練習に没頭。

コース整備の方も「熱心だねぇ(やや引き気味;)」と微妙な感じたらーっ(汗)

アスリートパークゴルファーに雨天は関係ありませんからねわーい(嬉しい顔)


さて、JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の胆振地区予選会から2週間ちょっとが経過かわいい

予選敗退は悔しいですが、冷静に考えてみるとこの結果、ある意味「順当」なんですよね。

予選通過者はみんな、自分より実力・実績ともにハイレベルな選手達ばかりでしたから・・・。

胆振戦士の皆さん、花夢里本戦、頑張ってください。


こちらもんきちも、来年度は実力でJALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の切符を勝ち取れるよう、この奥の深い「パークゴルフ道」の稽古に邁進いたしますグッド(上向き矢印)


さてさて、2010年・パークゴルフ夏シーズン後半のスタート大会を予定に入れました。

8月5日(木)苫小牧市・糸井の森パークゴルフ場で開催されます「三星ソフトクリームカップ・七夕大会」です。

糸井の森パークゴルフ場は、冬場にかなりお世話になりまして、感謝・感謝ですハートたち(複数ハート)


ただ・・・


夏シーズンコースは春先に1回行ったっきり(・ω・;)

コースもあんまり覚えてないなぁあせあせ(飛び散る汗)


まぁ、本番までに2回は練習に行けそうなので、しっかりチェックしたいと思います。


PS.現在、ゴルフ書籍「中部銀次郎の言い分(東邦出版)」を読んでいます。パークゴルフにも通ずる所がたくさんあり、「本番にめっぽう弱い」もんきちには格好のテキストとなっています。おすすめです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。