「クローズ杯」、行ってきました

糸井の森パークゴルフ場で開催されました「クローズ杯」、行ってきました(・ω・)ノぴかぴか(新しい)

『11月28日、今年のクローズ杯が男女191名の参加で開催されました。今シーズンの打ち収めに全道各地からトッププレーヤーが集結。朝から強風が吹く厳しいコンディションでしたが、この時期特有の転がるフェアウェイ、グリーンを見事に攻略、男女とも好スコアでの決着となりました。
結果は、男子が高杉勝弘さんがコースレコードに迫る90打で糸井の森2度目の優勝。準優勝は登別の赤谷良文さんが94打、第3位は西沢政夫さんが97打で入りました。
女子は門脇豊子さんが96打で糸井の森一大会では初優勝。男女とも地元苫小牧勢、そして今年の月例総合優勝者が栄冠に輝きました。準優勝は好調の藤田紀美子さんが98打、第3位は福井富美子さんが100打で入りました。女子は6位までが地元勢が占める活躍となりました。』
(以上、糸井の森パークゴルフ場ホームページ(http://itoinomori.syncline.jp/)より引用)

久々に「赤谷軍団」のみなさん、そして、「マスターズパークゴルフクラブ」のみなさんと合流できて、いい刺激をいただきました^^サンキューひらめき

もんきちの結果、、、80位、、(スコア109(~ヘ~;) たらーっ(汗)

この時期特有のカーペットフェアウエイ(転がる転がる;)は、技術の差がはっきりと出ますね。

迷い迷い放っているティーショット、、ピンに絡むことなく苦しかったですふらふら

トップグループとのスコア差は「10打」。
この差をいかに縮めていくかが今シーズンオフの課題です(`◇´)ゞ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。