今シーズンのアプローチショット

ゲゲゲのおじさん、こんばんは(・ω・)ノ

恵庭・メイプルパークゴルフ場、行ってきましたよ^^
(GW中だけあって、かなり混んでいました;)

素晴らしいパークゴルフ場ですね、気に入りました(^▽^喜)

また、パット練習場(もちろんアプローチ練習も出来ます)も整備されていて、最高の環境と言えるでしょう。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

メイプルパークゴルフ場をホームコースとする上級プレーヤーに攻めどころを教えてもらいながらの練習ラウンド、、とても参考になりました。
(岡本選手・ヤマヤ選手、ありがとうございますヾヾ(^−^) ありがとぉ♪)

「今日のピン位置は、一番簡単な設定だよ」とおっしゃってましたが、大会本番ではどのようになるんでしょうか(″ロ゛;)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん、
『おじさんは、15m以上のアプローチに悩んでいます。普通に打ったのでは、今時期の芝の状態では距離感を合わすの大変だし、カット打ちは距離感は合うものの、一歩間違えると方向が狂ったりと? どうすべきか? 暫く悩みながらのプレーとなり〜。。』について

距離の長いアプローチ、本当に大変ですよね。もんきちも苦労しています。いつも5m・10m・15mの距離を練習しているんですが、それ以上の距離となると「15mの寄せよりもこのくらい強めで」みたいな感じでスイングしています。
打球方向の正確性については「ストレートショット」(まっすぐ引いてまっすぐ打ち出す)が一番良いことは間違いないですよね。もんきちも基本はこのスタイルです。ただし「深いラフ」「逆目が強い芝」「何となくヤナ予感がする」などのときはロブショット(カット打ち)を選択します。この時も「右手で距離感を出す」ことが出来るようにクラブを短めに持つようにしています。

もんきちの今シーズンのアプローチショット、、結論としては・・・
@クラブは短く持って
Aストレートすくい打ち
Bコンパクトにパチンと、

このスタイルで行きます(・ω・)ぴかぴか(新しい)


頑張っていきましょう(*^o^)/\(^-^*)
この記事へのコメント

もんきちさん、メイプル、素晴らしいPGCの様ですネ。

おじさん、北海道上陸の際は《花夢里&メイプル》に是非、訪問しプレーしなくてはと!

アプローチのご指南ありがとう、何としても特訓して、おじさんの武器にと…頑張ります☆!

先日のカット打ち練習にて⇒ジャンプ高さ:MAX85cm-MIN50cmとなかなか安定しないです(><)ど〜もコースをセパレートしているネットの垂れ下がった高さが、今のおじさんの限界みたいで…MINで無茶な攻めは禁物の様です(@o@)

では又週末プレーしレポします!!
Posted by ゲゲゲのおじさん at 2011年05月05日 19:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。