ラフに放り込む感じ

ゲゲゲのおじさん(@@)、こんばんは(・ω・)ノ

本日、メイプルパークゴルフ場へ練習ラウンド行ってきました。
「次世代のエース、タイガー選手と一緒に練習ラウンドをまわる為の練習」です。
遠路練習ラウンドに来るタイガー選手の足を引っ張らないように・・・
・・・でも、、もんきち、変則スィンガーなんでちょっぴり心配です(・ω・;)

さて、『次の大会では<115↓>を狙いますゾ!!』について

いいですねぇ、、目標スコアを設定しそれに向かって練習していく。
”アスリートパークゴルファー”してますね!(b^ー°)

シーズンはまだまだ前半戦、、お互い、頑張っていきましょうぴかぴか(新しい)
♪♪♪ ( ^^)人(^^ ) ♪♪♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さわやかなお天気の中、メイプルパークゴルフ場で練習してきました。

平日なのに、それなりに混んでいました、、さすが国内屈指の名門パークゴルフ場です。


A〜Eの45ホールを二回り、、コースの雰囲気をチェック。
(ちなみに、メイプル花夢里オーナズカップは「Bぬき」となるそうです。)

1ラウンド目 125(=28+24+25+25+23)
2ラウンド目 131(=27+27+25+25+27)

ピン位置は「やさしいモード」でした。。「一般の団体さん」が入っていたからでしょう。


課題・問題点が2つ

@ラフからの寄せがイマイチ
A浮かせの35〜40ショットの精度が低い


まず@番。

ラフに食われる分をどのくらいに見積もるか。。
経験値が少ないだけに、苦労しています。

このスコアに直結する「ラフからのアプローチショット」。
なんとしても”もの”にしなければ・・・。


次にA番。

ショットのイメージとしては「ラフに放り込む感じ」が理想です。

メイプルパークゴルフ場で多用する「浮かせの35」ショット。
手で投げるくらいの”高精度”がほしいな(ノ^ー^)ノ
この記事へのコメント

もんきちさん メイプルでのタイガーさんとの練習ラウンドの事前トレーニングとは、ご苦労さま!でも楽しんだ様ですが・・・

かなりの好スコアー、いい仕上がりの様ですね。

ここメイプルも北海道遠征時は、花夢里と共に外せない名門PGCですな(メモ2)

《課題・問題点が2つ》う〜ん、これは、まだ、おじさんには難しいが・・・ラフからの距離感・精度はポイントですな(@@)

次回の大会参加は7月予定?ですが、110までは、5打づつ短縮し、その後は行ったり来たりの悩み多いラウンドになるかと・・・頑張ります!!

PS:今日の上げ球練習、余り上がらず・・・(><)

Posted by ゲゲゲのおじさん at 2011年05月28日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。