レベルが違いすぎる

花の丘さん、先日の大会、大変お世話になりました(・ω・)

また、暑い中、コース整備お疲れ様です。
(ゴルフ場のカートみたいな乗り物、、楽しそうですね)

全日本パークゴルフ選手権・室蘭大会(花の丘会場)の優勝を目指して、これからも精進して参ります。よろしく。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん、こんばんは(・ω・)

「【4】を叩かない強い気持ち」、、いい言葉です。
これって、パーク道の基本ですね。しかと胸に刻んでおきます。

シーズン第二戦、よき試合・得るものの多い試合となりますように。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

パークマンさん、こんばんは(・ω・)

好調のようですね^^試合でよい結果がでると、やる気倍増、好循環ですね。

「ゆにっぱ」、パークゴルフ新聞で写真見たんですが綺麗なコースで、興味あり。。

暑さに負けず、、お互い突っ走っていきましょう。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

北斗ベアさん、こんばんは(・ω・)

全日本、お互いがんばりましょう。

雨竜・北竜は「ラフ通し」コースが多いとのこと、、岡志別の森パークゴルフ場は最高の練習場所になりそうですね。

これからちょくちょく顔を出しますので、よろしくお願いします。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

最近、王者・赤谷選手と自分の差を、科学的に分析しようという試みを密かに実施しています。

練習ラウンドでご一緒することが多いですし、なにより「同じコースデータ表」でプレーしていますから、比較するのは容易です。

距離別ティーショット、距離別アプローチ、距離別・状況別パット、ラフ打ち、などなど。

具体的に数値に表すと、その差に愕然としますね。


「レベルが違いすぎる(・ω・;)コリャ、カテンワ」


また、自分の弱点もはっきりと出てくるので、これお勧めですよ。。


試合では、スコア差がだいたい「10」ひらきます。


課題をひとつずつクリアし、少しでも近づいていきたいですね。
この記事へのコメント
* 「【4】を叩かない強い気持ち」、、いい言葉です。 *

もんきちさん  これ、おじさんが言ったんですが、実現はかなり難しいですなぁ〜〜。。

一歩一歩、まずは9ホール【4】なしを、次は18ホール、27ホール・・・そして、・・・!

今、修正&習得中のポイントありで、この夏の特訓でマスターしなくてはと!

@小高いマウンドやラフを越える程度の☆柔らかいライナーショットの精度アップ

Aドックレッグホール2打目などの15m前後のアプローチ:ゴロ玉では、FWの芝が深かったり、逆目でショートすることあり・・・順・逆目のチェックとカット打ちの距離感精度アップ

後、最大の課題は、特に60m以上の長いティーショットの縦振りで、クラブヘッド一つ半位、内側にする必要ありです。

又、特訓の結果をレポします(@@)

是非、赤谷選手との比較データ、そして、もんきちさんの課題の紹介、お願いしますネ!
Posted by ゲゲゲのおじさん at 2011年07月26日 22:02
PS⇒おじさんのデータを調べたら、【4】なしホールの最高は【17】でした(@@)

まずは、【36】を目指して記録更新頑張ります!
Posted by ゲゲゲのおじさん at 2011年07月28日 00:13
今日休みだったので、江別角山に遊びに行きました

すると噂になっていた、秋の全日本大会のエントリー用紙があったので早速申し込みました

10/15(土)、16(日)の二日間で雌雄を決する大会だそうで燃えてきます

今年は200人に絞るそうですが、段々規模を大きくし → 札幌近辺の実力者のチャンピオンを決める大会にさちい意向のようでした

会員のコースでもあるので張り切ってきます(^_^)/
Posted by パークマン@札幌 at 2011年07月29日 19:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。