三星ソフトクリームカップ

糸井の森パークゴルフ場・三星ソフトクリームカップ、行ってきました(・ω・)

ラフがらみのアプローチに大苦戦、、夏の糸井の森PGって、かなり難しいと思うんですが・・・どう

アイスクリーム、、しっかりとご馳走になってきました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん、縦振り化改造中ですか。

縦振りなら任せてください、、もんきち・自称「日本一の縦振りスインガー」ですから(・ω・)ノ

つま先の12センチ前にボールをセットして、まっすぐ引いて→まっすぐ振り出す。

この超変則スイング、、今までに100人以上のトッププレーヤーの方々にチェック(指摘)を受けてきました。


「もう少し、ボールを身体から離したほうがいいよ」


基礎は大切ですが、ある程度の個性はありだと思います(自分の場合、度を越しているようですが(・ω・;))

スイングは「再現性」が大切、”自分の型”をしっかりと固めたいですね。


ゲゲゲのおじさん、、盆休み過ぎの第三戦、新フォームでの大活躍、期待しています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

糸井の森パークゴルフ場・三星ソフトクリームカップ、結果速報

1 宮尾正信 23 22 20 22 87
2 南部英一 26 25 20 23 94
3 栗原弘 24 26 20 25 95
4 赤谷良文 25 28 23 21 97
5 加藤芳明 25 28 18 26 97
6 久保春夫 27 26 23 23 99
7 斉藤勝夫 26 26 24 23 99
8 石戸谷春夫 29 25 24 22 100
9 坂井政幸 26 27 25 22 100
10 堀内勲 26 26 25 23 100

62 もんきち 30 29 24 26 109 ( ̄〜 ̄;)


攻略データなしで、苦戦は覚悟していましたが、、参りました。

春先の2取り合戦から一変、、夏場の糸井はきちんとコース攻略を練らないと勝負できませんね。

ラフからのアプローチも寄らなかったなぁ。


優勝は、神様・宮尾選手。スコア驚異の「87」です。


「あの〜、、9ホールくらい、抜かして来てませんか??」


課題山積、、そんな中、8月28日「南北海道大会(静内)」、そして9月10・11日「全日本選手権」と、超ビッグな大会が続きます。

くじけているヒマはないですね、コツコツがんばっていきます(・ω・)
この記事へのコメント
はい、それでは今後は【縦振りのもんきちさん】とでもお呼びしましょうかナ!

つま先から12cmにボールセットですか、こりゃ近いですな、真似したら、つま先をヒットしそうですが…

おじさんは、ちょっとオープンスタンスしているので、以前よりはかなり縦振りになっていますが、スイング自体は窮屈な感じはありません(@@)

でもまだまだ、修行半ばにつき、みっちり鍛練します!

後、コースをそれなりに攻略するには、MINでも5回はじっくり練習ラウンドし、戦略メモを作らねばダメですな…5回で済めばいいのだが!

【☆87】は驚異的!⇒パークの神様はいるんですネ、プレーを是非、一度拝見したいものです♪

何といっても、夏場は特にラフがらみのショットの精度&切れ味が大事ですネ、わかってはいるが…実践は難しいものです(・∇・)

週末、又又、練習へと!!

Posted by ゲゲゲのおじさん at 2011年08月04日 20:49
>つま先をヒットしそうなフォーム

実は先日のアシックスで拝見してました(*^_^*)
でもぼくも2〜3年前のフォームに似てるなぁと思っていたので印象に残りましたよ

あ それと「パークゴルフ新聞」8月号に思い切り写真載ってましたね @アシックスの時のだと思います

ぼくは二週間前に試し打ちしたN社のクラブに一目ぼれし、使っていた今年のH社のモデルを知り合いに売って新しくしました

今日午後から休みが取れるのでラウンドしてきます

楽しみです♪
Posted by パークマン at 2011年08月10日 08:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。