奇跡が起こる予感

登別・岡志別の森パークゴルフ場へ、ラフ対策の練習に行ってきました(・ω・)ぴかぴか(新しい)

車で約3分、、ラフの練習には最高ですね。

登別・次世代のエース・笹田選手も練習に来ていました。
全日本に向けて、かなりいい感じで仕上がっていましたね、グッド( ^ー゜)b

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

パークマンさん(*^o^*)、調子はどうですか。

道央地区の大会でブイブイいわせているんでしょうか・・・うらやましいなぁ。
(こちらはちょっぴりスランプぎみです(・ω・;) )

『みんなのパークゴルフ』(以下、みんパゴ)情報、ありがとうございます。

実はもんきちも、みんパゴに加入したいます(なかなか「つぶやき」とか、出来ていないですけど・・・)

パークゴルフ仲間の「連絡帳」的な使い方も出来るので、とてもいいですよね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん(@@)、こんばんは。

「夏枯れ」ですか、、そういえば全日本会場「雨竜パークゴルフ場」もかなりやられていまして、グリーンキーパーのみなさんが必死で散水していたのを思い出しました。

「距離合せの大幅な修正」=せっかく作ったデータ表の修正、大変な作業ですが頑張ってください。

週末の大会、うれしいお知らせ、待ってます(・u・)ガンバレ


さて、、「オープンスタンスの縦振りスイング」、全日本で「実戦配備」できるよう仕上げています。
(ゲゲゲのおじさんのアイデアを、ちゃっかり拝借しました(#^.^#) エヘッ)

スイング軌道は今まで通りなので全く違和感ありません。


オープンスタンスの良いところ。

ふところに余裕があるので、リスト(手首)がとても使いやすいんです。

ですから、ボールがとても高く上がります。
(縦振りなので、方向性もグッド)

距離が今まで以上に出てしまうので、この点の調整が今取り組んでいるポイントです。


「オープンスタンスの縦振りスイング」は、全日本で戦うための、もんきちの「秘密兵器」となると思います。
(また、このポーンとあがる球筋は、今、胆振地区で大ブレーク中の「清本選手」に似ていて、この点もとても気に入っているんですよ(・u・)ポーン )


そーいえば、、アシックスオープン大会の前、「ティーショットがまっすぐ飛ばない病」から救ってくれたのもゲゲゲのおじさんのアドバイスでしたね(いつもありがとうございます)

そして、今回も奇跡が起こる予感(この超ポジティブな自分が怖いです( ̄ー ̄∂) ポリポリ )

がんばります(・ω・)
この記事へのコメント
 全日本選手権まで一ヵ月切ってるんですもんね〜。

 超ポジティブ、いいじゃないですか! 奇跡を起こしちゃって下さい(^O^)/

 こちらはそろそろどこかの大会に出ようかと考え中です。
Posted by とも at 2011年08月16日 22:49
もんきちさん 着々と全日本の練習メニューを消化中で、順調な仕上がりとみました!

『☆奇跡が起こる予感』と…この言葉、なかなか口には出せないのに、出てしまう程のコンディションなんですな、ウンウン♪

奇跡の陰には、おじさんありで、是非ぉ忘れなく(@@)ペコペコ…

おじさんの3回目の大会トライに、奇跡もラッキーもなく?、地道にコツコツと…今回は前日練習も入れて、計5回の訪問でトライ、枯芝&濃い芝の状態を的確に把握してショット出来るか?いかに『4』を出さない様にキーホールの1打目を安全サイドにボールを運べるか&後、しぶといアプローチでリカバリー出来るかが☆ポイントとなります!

たまには、もんきちさんに、スコアを報告してみたいものです(・・)
Posted by ゲゲゲのおじさん at 2011年08月20日 03:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。