室内パークゴルフ必勝法

早来町・佐藤農園室内パークゴルフ場、今シーズン初プレー(・ω・)

今年3月の「超高速」イメージがあったのですが、芝はまだ元気、それなりに重いです。


白の1番にはガードバンカーが新設されていました(ラインには全く影響なし)

そして、超注意は白の5番。

このホールには「赤杭」(必ず内側を通過しなくてはなりません)が一本あったのですが、ひそかに2本に増えていました。

しかも、2本目は木の陰に隠れていて見えません。
(OB、出しちゃいましたよ(ー_ー#) )

あとは、室内お約束の「おじゃま切り株」、ホールインワンコースをふさぐように増殖してました。


初プレーレビューは後半で・・・



あっ、、、それと「室内パークゴルフ必勝法」、発見しました( ̄ー ̄)ニヤリ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

げげげのおじさん(@@)、こんばんは(・ω・)

こちら、いよいよ屋内シーズンに突入です。

OBにビクビクしながらの”神経戦”、ミスした人が脱落していくサバイバル、個人的には好きです。


ラスト月例会『自己パーをほぼクリアするも、《2》が不足なラウンドでした』は【合格】だと思います。
「2」は、”来る日”と”あまり来ない日”がありますからね。

じっと我慢していると、2の大フィーバー「ゲゲゲのおじさんの日」がやってくると思います。


それと、『最優先課題はパッティングかと』、やはり最終的には「パット」なんですよね。

室内の平らなところで、ゴルフ用のパターマットを用いての練習。

1mは99.9%、2mは90.0パーセント入れるくらいの精度が必須、まずはまっすぐ打てないことにははじまりません(この数字をクリアするの、意外と大変ですよ)

あとは、タッチ(距離感)ですね。

自分はパター練習大好きなので、4時間ぶっ通しで「パット練習オンリー」なんていうのもあります。


自分自身が、転がるボールに乗り移る(オカルト的な表現ですが)、、究極の目標です。。



来週の☆さよなら大会、頑張ってください。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

佐藤農園室内パークゴルフ場のガチンコ記録会。

先日の室内第1戦「オープニング大会」で8位入賞の、赤谷軍団四天王に一人・羽田選手とのラウンド。




いつもどおり、朝4:30分起床。朝練メニューを一通りこなして現地へ。

ギャグ一切なしの大会モード。。


結果

白 233 3E4 @33 =28
赤 232 333 343 =26 【54】

白 223 323 323 =23
赤 322 332 343 =25 【48】

白 223 323 233 =23
赤 332 343 232 =25 【48】 

合計スコア 【 150 】



十勝の、若き天才・鳥本選手が言っていた

『パット勝負よりも、ショット勝負のコース。いかにラインに乗せ1打目ピンに近ずけるか、OBにならないようどれだけ攻めていいかを覚えるのが重要なコース』。

さすがナイスコメント、、佐藤農園ハウス”攻略”の全てが凝縮されています。

あとは個々のプレー精度の中で、的確に戦っていくほかありません。



本日運よく、オープニング大会のチャンピオン、佐藤農園の主・佐々木選手とお話できました。

「試合ではOB3発出しちゃたよ。あの日のコースコンディションは、特別難しかった」


地主さんがOB3発、、、よっぽどだったんですね(・ω・;)


2012年1月14日(土)の第二戦。

おそらく優勝は、スコア「130台」で争われるんでしょうね。
この記事へのコメント
☆室内パーク⇒う〜ん、なんか難しそうですネ(@@)

おじさんの2011ラスト月例会⇒はい、合格レベルでしたナ!5コースで4設定が9ホールに対し、ちょうど9ホール、スタートの雪ダルマコースで《33》の大叩き、ここで4回出してしまい、その後は辛抱でした(・・)

確かに《2》が来ない日でした………………が……………でもその分、パッティングのブレ・外し傾向&流れを掴むことが出来、次回につながるラウンドとなり〜!
Posted by ゲゲゲのおじさん at 2011年12月22日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。