2014年シーズンがまもなく開幕

努力のすべてが成功につながるわけじゃない。

しかし、成功の影には必ず努力がある。





パークゴルフ、2014年シーズンがまもなく開幕します。

開幕戦は、4月6日糸井の森パークゴルフ場「オープン杯」(苫小牧市)。
好天が続けば、C・Dコースも使用できる可能性大。

この試合、道内開幕戦的な意味合いもあり、多くのトッププレーヤーが集結することでしょう。





今シーズン、自分的には―

@感覚を研ぎ澄ましたパッティング
Aターゲットを貫く、中弾道のライナー系ティショット

―を売りにして戦いたいと思います。



・・・中弾道のライナー系ティショット・・・

冬季間の屋内戦では全く使用しなかったこのショット、、
しっかりと「サビ落とし」しとかないとね(´・ω・`)





さて、今シーズン。
上位常連組に割って入ることは出来るか。

前日練習のできる”土日連休”と”試合”の日程がかみ合えば、超激戦地「恵庭」での試合にも挑戦したいと思いマス。


いろんな意味で試される一年となりそうです。




では、また。。
この記事へのコメント
もんきち(・ω・)さんへ
かなり離されていますが継続は力なり等々
佐藤農園室内大会の経験練習を踏まえて
糸井の森と木のサイロで練習して来ました。
少し(謙虚に)自信を持てる結果が出て来ました。
しかし、もんきち(・ω・)さんの様なアスリートにはなれないようです。
あと1〜2年位かかるかも知れません。(謙虚に)
私なりに、パークゴルフを楽しみながら力を付けて行く事にしました。
楽しいパークゴルフと実力パークゴルフそして自己責任のパークゴルフを目指しています。

もんきち(・ω・)さんは、ガンガン行って下さい。
何時の間にか近くにいる事を目指します。
家庭に仕事にパークゴルフにと頑張って下さい。
\(^o^)/  (^_-)-☆
Posted by ラッキー at 2014年04月04日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。