糸井の森「オープン戦」

本日、北海道・・・雪。

そして、苫小牧も…雪、、とても肌寒いです。



この時期は、試合でも寒さ対策が超重要。

暑かったら脱げばいいわけで、しっかりとした装備でプレーしましょう。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

糸井の森「オープン戦」は、イコール「北海道オープン戦」でもあります。

地元・胆振勢はもちろん、遠方からの参加者も多く、トッププレーヤーが集結します。

優勝スコア予想は、「97」

100を切っていければトップテン入りが見えてくるかと。。


糸井の森必勝パターンは、

「2取りホール」で確実に2をゲットし、こじれそうなホールは確実に3を取ること。


まあ、これってどこのコースでもいえることなんですけどね。。



ここで注意したいのが「確実に2をゲット」の考え方。

傾斜にカップを切ってある場合、無理に2を取りに行って4にするのは絶対にNG。
 
たまたま入ることはあるとしても、確率的には悪すぎる。


『 「2取りホール」は、ティーショットで楽に安全に2が取れる場所につけること。 』

この事に全神経を集中することが肝心です。

そして、良い位置に付けることができなかった場合はいさぎよく切り替えること。


ギャンブルは損するように出来ている。

特に、ゴルフ系スポーツにおいては・・・



さて、これから前日練習行ってきます。

では、(・ω・)。
この記事へのコメント
もんきち(・ω・)さん今晩は。

今日は、コトロのオープン日
しかし、予報は、9時頃 (雪)
現実、霙から雪に成りパーク場も徐々に白くなって来ました。…(涙)\(◎o◎)/!
ここで挫けない。変な奴!
天気予報を事前にチェックして居たラッキーさん
苫小牧糸井の森へ…?10時30分過ぎに着きましたが誰もいない?
貸切…淋しい!…嬉しい!…寒い!…時間と共に
天気もラッキー。風は有るものの晴天です。

一人で4人分練習(運動)して来ましたので疲れました。
ショットは、佐藤室内パークゴルフ場の感覚で撃てる様になって来ましたが楽2は厳しい状況です。
アプローチもパットも方向性が悪過ぎます。
しかし、最近少しづつですが状況判断等が身に付いて来たようです。
A−6番頂いて来ました。数撃てば当たる(笑い)
パークゴルフは素晴らしいスポーツです。
自分に厳しく。自然に優しく。人にも優しく思い遣り。((^_-)-☆…ひまわりさんが何時も見ていますので…。
私は私の出来る事をして行きますから後御期待です。(ノミの心臓もなんとやらですよ!)

今シーズンの御活躍を御期待申し上げます。
Posted by ラッキー at 2014年04月10日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。