2010年の目標

あけましておめでとうございます(・ω・)今年もよろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)

ベタですが、、、お餅の食べすぎに注意しましょう。。猫


さて、2010年の目標ですが、

「JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会出場」 です位置情報


しかし、それには厳しい激戦である”地区予選”を通過しなくてはなりません(・ω・;)タイヘンダー


2010年のJALカップ開催地はまだ決定していませんが、なるべく近場がいいな。


地区予選会の会場、こちらも未定ですが、決まり次第そこの会員になって、月例大会などでもまれようと考えています。

がんばるぞー(・0・)ノグッド(上向き矢印)

花の湯パークゴルフ場に行ってきました

花の湯パークゴルフ場に行ってきました(・ω・)

花の湯パークゴルフ場.JPG

コースは全27ホール位置情報

広々としたビニールハウスの休憩所も完備されていて、とてもGOODですぴかぴか(新しい)

ビニールハウス.JPG

冬期間の主戦場となるであろう花の湯パークゴルフ場。少しでも早く慣れておかなくてはなりませんひらめき

また、毎週水曜日に行われているミニ大会にも興味あり。ミニ大会といっても、室蘭地区・登別地区・白老地区のアスリートパークゴルファー大集結の、中身の濃いー大会となっているようです。


花の湯パークゴルフ場は、平らな敷地にあるので「2取り合戦的コースかな」と思っていたのですが、”橋渡し”あり、”ドッグレッグ”あり、”Uターン”ありで、地味に厳しいコースが結構ありますがく〜(落胆した顔)

しかも、パットが超むずかしい・・・ヽ(>ω<)ノ

グリーンは、きめの粗い”野芝”(十勝か!)

うすく攻めるとカップ手前で切れるし、厚めに入るとまっすぐ抜けるし・・・Σ(`Д´ )

「もんきち、どんだけパット、へたくそやねん」と、思わず悩んでしまうグリーンです(ミスパットも結構ありましたが・・・(TωT)

花の湯パークゴルフ場の勝負ポイントはズバリ”パッティング”。この一言につきるようです。


パットの練習・・・・・

しばらくやってないなぁ。

(早速、家に帰ったらやろっとひらめき


今日は3ラウンド回りましたが、スコアがゼンゼンまとまりません。

第1ラウンド

A 323 343 243=27
B 323 422 4E3=29
C 243 343 343=29 合計85

第2ラウンド

A 422 333 344=28
B 333 524 333=29
C 332 33E 424=30 合計87

第3ラウンド

A 334 334 334=30
B 332 E33 433=30
C 233 333 523=27 合計87


スコア的には、ほくようパークゴルフ場と変わらない・・・

難易度は、完全にほくようパークゴルフ場のほうが上のはずなのに・・・


イメージど通りのラインに転がってくれない恐怖のグリーン(十勝か!)


これで、パットがボコボコ決まりだしたら、爆発的スコアが出るんでしょうね。(今日はゼンゼン爆発しませんでした・・・残念。

ほくようラストイヤー杯まであと一週間

ほくようパークゴルフ場、ラストイヤー杯まであと一週間となりました。天気予報は曇、最高気温5℃曇り

しかし、実際は気持ちの良い晴天とポカポカ陽気。最高のパークゴルフ日和となりました晴れ

一週間後の大会に向けて、胆振地区のトップ選手達、大集結ですゴルフ

白老軍団、室蘭軍団、登別軍団。そして、道央組目

みなさん、入念にコースチェックしていました。恐らく、今週の半ばくらいに、最終的なカップ移動が行われると思います位置情報


今日のもんきちは、チームTAKEMURA(いつの間にかチーム結成となっています)の、TAKEさん・HASEさん・もんきちの3人で練習ラウンドしました(・ω・)


初OBもしっかりと叩いてきました。そして、ホールインワンが2つ。無料入浴券ゲットです(*´∀`*)

午前第1ラウンド

       A  B  C  D  合計
もんきち   24 27 26 30=107
TAKEさん 27 28 26 27=108
HASEさん 27 30 29 28=114

午前第2ラウンド

HASEさん 27 25 25 27=104(自己ベストスコア)
TAKEさん 23 29 28 27=107
もんきち   26 28 26 27=107

午後第3ラウンド

HASEさん 21 31 27 29=108
もんきち   21 32 32 29=114
TAKEさん 28 31 28 29=116

午後第4ラウンド

もんきち   25 日没 25 30=80
TAKEさん 28 日没 27 27=82
HASEさん 25 日没 29 33=87

本日のアベレージスコア

もんきち   108.8
TAKEさん 110.1
HASEさん 110.1



ほくようパークゴルフ場攻略のかぎは、ズバリ「集中力」と「コースマネジメント」。攻め方をきちんと組み立ててショットしないと大叩き必至です。

そして、ティーショットの精度。まとを狙うアーチェリーの選手のような、繊細な集中力とその維持力が要求されます。


また、大会当日、いかに良い状態でフィールドに立てるか。コンディショニングも大切ですね。

寒くなったり、暖かくなったり。皆さんも、体調管理には十分気をつけてくださいねぴかぴか(新しい)

寄せやパットの実力差

今日の練習ラウンドは、ほくようパークゴルフ倶楽部の皆さんと回らせていただきました(・ω・)アリガトウ


無冠の帝王TAKEさんをはじめ、東町パークゴルフ場メンバーのみんなは、お隣の虎杖浜パークゴルフ場へ行ってしまったので、もんきち、今日もひとり練習ラウンドしようとしてたんです。

そこへ「もんきちさ〜ん、一緒にやらないかい」との声ぴかぴか(新しい)女性トッププレーヤー、MATUさんですかわいい

「はい、よろこんでー」と、居酒屋の店員のような声を張り上げて、もんきち、ほくようパークゴルフ倶楽部の強豪プレーヤーに合流です。

絶好の、腕試しのチャンス(〃∀〃;)ヤッター


ほくようパークゴルフ場の全てを知り尽くす、大会上位入賞の常連選手達です演劇


ちなみに、ほくようパークゴルフ場のカップ位置を変更するのもほくようパークゴルフ倶楽部の役員の方々なんです。

実際今日も

「どーだい、どっかカップ位置、変えてほしいホールあるかいっ」なんて言いながら、

カップ位置を次々と変更していましたヽ(゜ロ゜;)ノヤメテー


パークゴルフトップクラスの選手達の攻め方・寄せ方を、間近で見れたことで、目からウロコが落ちた感じです。

ほくようパークゴルフ場で100そこそこでラウンドするためのノウハウ、しかと盗みましたよ(−ω☆)キラーン


また、寄せやパットの実力差を、痛いほど感じさせられた一日でもありました。


宿題てんこ盛り、課題をたくさん持ち帰ってきたもんきちです( ̄ー ̄)

ほくようパークゴルフ場シリーズ

ほくようパークゴルフ場シリーズの記事が続いていますね目

12月6日のラストイヤー杯が終わるまでは、
もんきちのほくよう通いが続くでしょう(・ω・)


おととい、そして今日と、ほくようパークゴルフ場で練習しましたぴかぴか(新しい)

スコアは、

おととい2ラウンド
第1ラウンド 107
第2ラウンド 112 
平均     109.5

本日2ラウンド
第1ラウンド 109
第2ラウンド 110
平均     109.5

どうやら110前後が今のもんきちの実力のようですね。


このへんのスコアになると、実力差がモロに出ます。

ほくようパークゴルフ場の場合、

トップクラスが100以内〜103

準トップクラスが104〜106

セカンドグループが107〜110


もんきち的には、練習ラウンドで常に105以内くらいで回れるようになりたいなゴルフ

皆さんもほくようパークゴルフ場に来てください。そして、その難しさに打ちひしがれてください。
(もんきちはいつも打ちひしがれていますヽ(>ω<)ノイヤー


あと、不安要素が1つ。

ナイスショットをしてもOBが出ちゃうという、こまったちゃんのほくようパークゴルフ場ですが、もんきち、まだOBを一度も出していないんです。


まさか大会本番で、
まとめてやってこないでしょうね(・ω・;)コワイ

ほくようパークゴルフ場、まだまだプレイ可能

ほくようパークゴルフ場は、まだまだプレイ可能ですゴルフ頼むから雪よ降らないでくれ〜ぃ晴れ


今日は、無冠の帝王TAKEさん・ゴルフからの転向組みHASEさん・もんきちの三人での練習ラウンドですぴかぴか(新しい)


「朝8時、ほくようパークゴルフ場に集合願います(・o・)ノ」

しか〜し、、言いだしっぺのもんきち、痛恨の朝寝坊です。


いや〜、めちゃくちゃアセリマシタ!Σ( ̄ロ ̄lll)




10分遅れで現地到着 <(_ _)> スイマセン


相変わらず、ほくようパークゴルフ場、ピン設定はノーマルモード(大会設定ではありません)ですが難しいです。

なま5・なま6が当たり前のようにやってきます。
(3人とも「なま7」が1回ずつありました
llllll(-_-;)llllll アリエネー)


午前中に36ホール×2回、そして昼食アンド反省会、午後から36ホールというメニューです。

結果

午前第1ゲーム
TAKEさん 106 「お見事」
もんきち   110 「まずまずか」
HASEさん 113 「自己ベストスコア」

午前第2ゲーム
TAKEさん 106 「安定してますね」
HASEさん 112 「自己ベスト更新」
もんきち   117 「ツメがあまい」

午後第3ゲーム
もんきち   110 「コースマネジメントに課題あり」
TAKEさん 116 「ちょっと疲れてきたかな」
HASEさん 120 「同上」


ほくようパークゴルフ場でプレイしていて思いついた点を2つ。

1つ目は、

必ず「はまってしまうホール(大たたきしてしまうホール)」が出現するということです。

そんなときは、気持ちの切り替えがとても大事。だれもに平等に起こりえる事項として、冷静にやり過ごしたいものですね。


ゴルフダイジェスト11月24日号にこんな記事がありました。

『中部銀次郎さんもおっしゃっていますが、ゴルフは大叩きしても取り乱さないことが大切。リズムが崩れるからです。そのために、なるべく低いテンションで回るんです。そしてある種、集中した状態に入ると、ポワ〜ンとした感覚になる。』
(以上、ゴルフダイジェスト11月24日号より引用)

「テンションを低く」というのは結構良いかもしれませんね。


そして2つ目は、

「ティーショット=パッティングである」ということです。

いままでのもんきち、ティーショットのイメージは「サーチライト」でした。
つまり、ある程度の左右のブレを想定してショットしていたんです。

しかし、これでは「激ムズ、ほくようパークゴルフ場」では勝負出来ません。


パッティング同様、ボールの通過ラインを読んで、「線(ライン)」としてショットしていかなくてはサントリー(3取り)出来ません。


「機械のような正確なティーショット」を要するコース。


「ほくようパークゴルフ場で上手なプレーヤーは、どこのパークゴルフ場で打っても上手である」といわれるのはこの為なんですね(〃∀〃;)ナットク


もんきちも「ほくようパークゴルフ場で上手なプレーヤー」といわれるように、パーク道に邁進して参ります(・ω・)

ほくようパークゴルフ場へ遠征

ほくようパークゴルフ場へ行ってきましたぁ(・ω・)ノ♪

ほくようパークゴルフ場.JPG

今日は朝から「大雨→日差し→強風」の繰り返しという、へんてこな天気でしたモバQ

しかも、昨晩から明け方に掛けては土砂降りの雨雨


しか〜し、もんきち的には超ラッキー、
「雨降り=パークゴルフ場貸し切り」の黄金方程式の完成ですひらめき



今日は白老町のほくようパークゴルフ場へ遠征ですぴかぴか(新しい)


3年半ぶりのほくようパークゴルフ場、どのように変化しているのかな。

ほくようって、定期的にコースレイアウトが変わるからなぁ
(支配人の趣味でしょうか)


コース的には、Dコースの6番に、

「えっ、なぜこんなところに(−ω−;)」

という感じの邪魔なバンカーが造られたくらいで、特別大きな変化はありませんでした、ホッ。


しかし・・・・・・・・・・がく〜(落胆した顔)




雨降りなのに、なぜか人がウヨウヨいます。どーして???


大会でもないのに、ふつーにみんな、パークゴルフを楽しんじゃってますよ。

「この人達、大丈夫か (゜Д゜)ヤバイ」



遠征組も結構いるみたい、駐車場の車のナンバープレートが物語っていました。



胆振地区のパークゴルフシーズンは、まだまだ続くようです。


※ほくようパークゴルフ場の情報は「ほくようパークゴルフ場を徹底攻略」を参照してくださいな。

ウインターシーズン(雪上パークゴルフ)突入か

ついに降りましたね「初雪」雪
しかも、真冬を思わせる寒さです(>v<)

パークゴルフと初雪.jpg

しかし、これは同時に「ウインターシーズン(雪上パークゴルフ)突入」の合図でもあるわけです。

とはいっても、まだまだ芝の上での大会が残っていますよね。

皆さん、頑張ってくださいなゴルフ


さて、、朝、登別東町パークゴルフ場に行ってみると、案の定、一面”雪世界”になっていましたたらーっ(汗)

そして、必死にコースの雪かきをしている人たちが・・・


「そこまでしてパークゴルフやりたいんかい\(^ ^ ;)オイオイ」


「やりたいんです!!」



そんなこんなで、本日の練習ラウンド、無事スタート新幹線

もんきちも参加する、登別東町パークゴルフ場の秋季大会(2009年11月8日開催)に向けて、入念にコースのチェックをしながらのラウンドが午前中(カップ位置が変わっていました)。

午後からは、無冠の帝王TAKEさんと、スコアをつけながらの大会モード練習です。

結果

TAKEさん(スコア104)

B 233 2D3 232=25
A 343 342 432=28
 
B 323 23D 433=28
A 323 322 332=23

もんきち(スコア106)

B 333 233 223=24
A 333 333 543=30

B 332 323 322=24
A 333 333 343=28


う〜ん、微妙(ー_ー )・・・あせあせ(飛び散る汗)

調子は悪くないんですが、イマイチ爆発力が無い感じ猫


本番では、プロゴルファー石川遼君バリに、攻めのパットで勢いをつけたいところですねグッド(上向き矢印)

パークゴルフ界の新星(その2)

パークゴルフの大会は、少しぐらいの雨では中止になりませんゴルフ

でも・・・雨の日に練習している人って少ないですね。

風邪など、体調を崩すリスクは確かにあります。しかし、大会は待ってはくれませんあせあせ(飛び散る汗)

まして、それが重要な大会だったら・・・
(JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の予選会かもしれません)

雨とは仲良くお友達になっておくべきです。「雨降り=やだなぁ」では、戦う前から負けたも同然。

トッププレーヤー赤谷良文選手が、ビッグ大会(ほくよう杯)を前にこんな事を言っていたのを思い出します。

「雨が降った方が、断然チャンスあるなぁ」

(JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会で、赤谷良文選手が準優勝したときも、確か雨模様だったと記憶しています。)


ということで、

今日は「雨の日のJALカップ大会」という設定で、ひとりスコアをつけながら集中してラウンド開始。

東町パークゴルフ場「秋季大会」のシュミレーションでもあります。


そして・・・・・Aコース1番で、いきなりつきぬけのOB
(゜д゜lll)ガーン

続く2番もつきぬけのOB(;゚Д゚)ガーンガーン


2ラウンド目には、A7番でもOBを出し「OB3発」となってしまいました(≧O≦)ウソー
(今日が本番でなくてよかったぁ_| ̄|○)たらーっ(汗)

結局「スコア107」。

2を10個取れたのが、救いですw


もんきち雨の日ひとりパークゴルフ大会スコアモバQ

A CE2 332 333=29
B 223 332 333=24

A 332 432 F23=29
B 322 333 333=25

合計107


「雨の日=パークゴルフ場貸し切り=いつも込んでいるコースもまわり放題」ということで、
本日昼からは、岡志別の森運動公園パークゴルフ場(登別市)へ遠征??することにしました。(実はもんきちの家からは、岡志別の森運動公園パークゴルフ場の方が近いんです)


パークゴルフ界の新星(その3)へ続く

パークゴルフ強化トレ003-091011

朝晩の冷え込みに、パークゴルフ場の芝もかなり元気が無くなってきましたバッド(下向き矢印)

今シーズンの終わりが近づいているんですね。

ちょっぴりセンチなもんきちです(・ω・)


しか〜し、パークゴルフへの情熱は熱く燃えたぎっています(−ω☆)キラーン



さて、本日も登別の東町パークゴルフ場ぴかぴか(新しい)

もんきち、一番乗りです。

グランドに一礼してフィールドイン、「充実した一日でありますように」


「ある程度角度のあるティーショットで、距離感をつかむ」をテーマに打ち込みます。


時間が経つにつれて、徐々に腕自慢のメンバーがそろってきました。


今日はTAKEさんが練習ラウンドに合流。

このTAKEさん、もんきちがパークゴルフをはじめるきっかけになったお人で、3年前までは毎週日曜、朝6時から白老町のほくようパークゴルフ場でいっしょに特訓していた仲なんです。

そして、しばらく見ない間に「恐ろしいほどの進化」を遂げていました。



「うっ、うまい!Σ( ̄口 ̄;;」



ティーショットの球筋も、全く別人になっていました。パットの技術も別格。

もんきちがパークゴルフから遠ざかっている間に、TAKEさんに何があったのでしょう。

その完熟したプレイスタイルから、じっくりと積み重ねてきたオーラが感じ取れます。


上手な人のプレイは、見ているだけで勉強になります。「動くお手本」。そして、そこから何を盗み、学び取るのか。

「発見とは、人と同じものを見ながら、人の気づかないものを見つけることである〜セント・ジェルジ」

もんきち、見つけるぞー(*人*)


腕自慢が4人そろったところで、パークゴルフ大会モードのラウンドを実施。
(18ホール、マーカーはもんきち)


結果は・・・・・


優勝はTAKEさん(スコア47)「2」が9つという圧勝です。つよい。ちょっと、手がつけられない感じです。

準優勝はもんきちとNAKAさん(スコア52)。

今日のもんきち、距離感が10%短い感じ。イイ感じのフィーリングでショットしても全てショート目です?(・ω・)?(なんか気持ち悪い感じ)
我慢して3を拾い続ける展開でした。くるしーヽ(>ω<)ノ

4位はKURAさん(スコア56)不運なOB2発がひびきました。


胆振地区の冬パークゴルフ事情〜冬期間でも営業しているのが、白老町虎杖浜の「花の湯パークゴルフ場」。

冬場は胆振地区を中心としたトッププレーヤーが集結場所でもあります。(実はもんきち、花の湯パークゴルフ場には一度も行ったことがありません)

今シーズンオフ(冬シーズン)には、そこでガッチリ修行したいと思いますひらめき

パークゴルフ強化トレ002-091007

パークゴルフ強化トレ002-091007

最近の北海道の朝は、寒いです。寒がりのもんきちは、
ストーブなしでは耐えれません(>w< )


パークゴルフの調子、結構いいですひらめき距離の感覚もだいぶ戻ってきました。

本日は、師匠KURAさんの「よーし、スコアをつけて、大会モードでラウンドするか」の一声で、18ホールのプチ大会を実施。

参加者は、師匠KURAさん、もんきち、そして地元の中堅プレーヤーNAKAさんの3名です。マーカーはもんきちが担当。

本気モードのKURAさん。もんきちにとっても、自分の腕前を試す絶好のチャンスです手(グー)

ちなみに、ここ登別の東町パークゴルフ場では、36ホールでスコア100を切れば入賞のチャンスありです。

【東町パークゴルフ場(北海道登別市)夏季大会結果】←見てみるクリック

さて、結果は・・・・・


優勝  KURAさん(スコア47)
準優勝 もんきち(スコア50)
三位  NAKAさん(スコア56)でした。


もんきち、破れる・・・がく〜(落胆した顔)


しかし、大会モードの緊張感を久々に味わいました。

また、練習ラウンドでは見えてこない、細かな課題も発見できて良かったです。
(2打目の寄せの精度が、そのままスコアの差となって出たという感じ)

パーク道、本当に奥が深いです。


 
PS.パークゴルフの練習、出来ることなら毎日実施したいですよね。

もんきちは出勤前に、第一屋内練習場(自宅の1階居間)で朝練しています。

時間は15分くらい。

とても短い時間ですが、毎日パークゴルフクラブをスイングするって、結構大切だと思います。

この小さな積み重ねが、いつかきっと大輪の花を・・・咲かせてくれるとうれしいなぴかぴか(新しい)
(でも、トップ選手達は、もっとスゴイ努力をしているんでしょうね位置情報

パークゴルフ強化トレ001-090623

JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会出場への強化トレ、第一回目です。

雨はやんでいるようで、何日かぶりで太陽を見ました晴れいよいよ夏本番といったところでしょうかわーい(嬉しい顔)

朝から第一屋内練習場(自宅の1階居間のことをこう呼んでいますあせあせ(飛び散る汗))でショートコース想定のティショット練習です。ショートコースのイメージは、だいたい45メートル以内くらいの距離です。

私の場合、ショートコースとミドル・ロングコースのティショットで、パークゴルフクラブのグリップ位置を変えている(短く持つ、長く持つ)のです。

ですから、ショートコース想定の場合、クラブを短く持ってまっすぐ飛ばす練習を行うわけです。

そのやり方は、
1.使用するボールは柔らかいレインボーボール(パークゴルフのボールと同寸法)。
2.2メートル先に直径6センチの筒を立てて、これを狙う。

これだけです。

2メートル先の筒に当たると言うことは、50メートル先で言うとセンターから1.5メートル以内のブレということになります。

つまり、距離感は別として、50メートル先で左右にそれぞれ1.5メートルずつ、合計幅3メートルの幅のサーチライトの中にボールが治まるわけですよね。

地味に、こんな練習をやっています猫

本日の成績は、36発中22発がヒット、的中確率は61%。まだまだですね。
大会本番では、プレッシャー等でさらに確率が下がるものと思われるので、練習時においては80〜90%の確率を目指します。

機械のような、再現性の高い正確なショットを身に付けたいものです位置情報

午後からは、近所の公園でジョギング(玉投げバージョン)を60分ダッシュ(走り出すさま)そして、上り坂ダッシュ3本ダッシュ(走り出すさま)腕立て伏せ100回。基礎体力のアップを目的としたトレーニングです。

どんなスポーツにもいえることですが、ランニングは基本中の基本だと思います。あなたは走っていますかぴかぴか(新しい)

アマチュアゴルフのチャンピオン、カリスマゴルファーである中部銀次郎さんがこんな事を言っていました。

「集中力は体力に依存する」


なるほど、ラウンド後半の勝負所で集中力が切れる大きな原因の1つとして「スタミナ切れ」があげられるのは事実ですよね。

アスリートパークゴルファーとして、この点だけはきちんと押さえておきたいと考えています。

明日は筋肉痛かなぁがく〜(落胆した顔)

パークゴルフトレーニング日誌090623
・ショートコース想定のティショット練習(22/36)
・ジョギング(玉投げバージョン)60分
・上り坂ダッシュ3本
・腕立て伏せ100回