パークゴルフ必勝の法則

シーズン第5戦、苫小牧、糸井の森パークゴルフ場・PGマスターズクラブ会長杯行ってきました(・ω・)ぴかぴか(新しい)

軍団遠征メンバーは「王者・赤谷選手」「室蘭の星・栗原選手」「もんきち」の三名。

しかも、異動車両はもんきち号車(セダン)

胆振地区のツートップを乗っけての運転、、緊張しますね('-'*)あせあせ(飛び散る汗)


お二人ともしっかりとトップテン入りを果たしていました、さすが。

もんきち38位・・・( ̄_ ̄|||)どよ〜ん がく〜(落胆した顔)



さて、シーズン前半戦を戦って、率直に感じたこと・・・(・ω・)

@トップグループとの差=一試合に付き10打ある

Aセカンドグループとの差=5〜6打


この差の要因は2つ。

寄せの精度とコースマネジメント


原因が分かっているので、あとは練習あるのみ・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

シーズン第6戦以降の日程が少し変更になっています。

第6戦 5月17日(火)苫小牧、糸井の森パークゴルフ場・5月度月例

第7戦 5月22日(日)恵庭、メイプルパークゴルフ場・5月度月例

第8戦 6月4日(日)恵庭、花夢里・本間パーシモンカップ

第9戦 6月5日(日)恵庭、メイプル花夢里・オーナーズカップ

第10戦(予定)6月19日(日)メイプル・アシックスオープン

ビッグイベント目白押し・・ですね

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

パークゴルフの試合を戦っていて最近感じていること目

【「パークゴルフの本当の深い部分」がまだ分かっていない 】


あき選手がこんなエピソードを教えてくれました。

『 あるトッププレーヤーが、ティーショットをミスしてコース脇のラフにつかまってしまいました。

「○○さん、珍しくミスショットしましたね」

するとそのトッププレーヤーさんがこう言ったそうです。

「いいんだよ、2打目で寄せていくからね。普段から2打目は寄せていくことだけを心掛けているんだ。そうすると結構入っちゃたりするだよね」


・・・深いお言葉です


自分のプレイを振り返ってみて、好リザルトを残したときって「寄せて楽3を繰り返していたとき」なんですよね。

そのうちポンと2がくる、、好循環です。


最近、そんなパークしてないなぁ。。

ガツガツ入れに行って、勝手にはまっているパターン、多いなぁ。。


第6戦以降は「コースと対話」しながら、もうちょっと謙虚にプレイしたいと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

もんきちの仮説(パークゴルフの法則)

パークゴルフプレーヤーは、一定のライフ(エネルギー)を持って競技を開始する。

このライフ、試合が進行するごとに少しずつ減っていくんです。

苦しい3、冷や冷やの3を繰り返していると、このライフの消費スピードが速まって4が来たりするわけ。

逆に楽3を繰り返していると、ラッキーが飛び込んできたり、勝負所でアクセルをさらに踏み込むことが出来る。


これって、「パークゴルフ必勝の法則」・・・かな

メイプルパークゴルフ場、デビュー

ゲゲゲのおじさん、こんばんは(・ω・)

『GWに入り、明日もプレー予定あり、29日から3日連続です(万歳)。明日からは湯治宿に宿泊しての遠征、ガッツリ精進してきますネ☆』について

遠征、良いですね^^ 
集中して練習すると効果も倍増、今シーズンの大活躍が期待できますo(^∇^)oファイト


『震災支援のことで提案なんですがもし目標以下なら:\0となるので⇒その日、パーク出来た感謝も込めて、\30か\10の募金はいかがでしょうか(@@)』について

ゲゲゲのおじさん、心配ご無用(・ω・)ノ
シーズン第4戦以降はガッチリと大活躍いたしますから(*^。^*)ノ
・・・なんちゃって・・・
義援金の計算式を変更いたしました。
※計算式 @1000−(50×(順位−1))=募金額A(マイナスはゼロ)
     A優勝すると1000円=募金額B
     B試合に出場すると50円=募金額C
以上@+A+B=全募金額とする

「パークゴルフが出来ることに感謝(・ω・)」ご復興を心よりお祈り申し上げます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

朝練、気合い入っています。
 
ひたすらアプローチの練習。

シーズン第4戦メイプルパークゴルフ場・五月杯に向けて「寄せ」という技術を体系化しています。

五月杯で良い結果が出たら皆さんとシェアしたいと思います。


それでは・・・明日、練習ラウンド=メイプルパークゴルフ場、デビューしてきます(^―^)     

アプローチショット

恵庭、花夢里パークゴルフ場で行われたフラワーカップ。

前日の大雨で開催すら危ぶまれたんですが、当日は奇跡的に晴れ。。

一安心です。


前述の通り・・・結果は・109位 (-_-;)

しかもスコア125 (-_-;)(-_-;)


125って・・・・・(-_-;)



原因は「アプローチショット」。これにつきますね。。

練習でイイ感じだった”新ショット”ですが、試合では全く機能しませんでした。

寄せの距離感が合わない合わない(汗)


やはり「付け焼き刃」、試合でのシビレる場面ではダメなんですね( ̄〜 ̄;)

身に付いていない技術を大会で使う怖さを実感しました。。反省。


「負けた試合からこそ、多くの事を学べる」

頑張りますよー(・ω・)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

・・・ということで、昨日、登別東町パークゴルフ場にて、徹底的にアプローチ練習しました。

距離 5m 10m 15m

ボールを3つ持って、ひたすら反復練習です。


ホールごとに方向を変えて、「寄せワン練習」のくりかえし。

これ、、結構楽しいですよ。
ただし、空いているPG場でないと怒られそうですけど・・・こらー \(`o'゛;)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

次の試合は、

シーズン第4戦、
5月7日(土)恵庭、メイプルパークゴルフ場・五月杯

未知のフィールド、名門メイプルパークゴルフ場。


きっと素晴らしいんでしょうねo(^−^)o


5月3日にデータ取り&練習ラウンド行ってきます(・ω・)

第4戦以降の大会日程

パークゴルフ、頑張ってますか(・ω・)ノぴかぴか(新しい)

ちょっと間があいてしまいましたね、、あせあせ(飛び散る汗)
仕事、、ちょっと忙しかったです;

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

シーズン第三戦、花夢里パークゴルフ場でのフラワーカップ、惨敗でした(┰_┰)

スコア125・第109位 /( ̄ロ ̄;)\超ショック

詳しくは後ほど・・・かわいい

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん、こんばんは(・ω・)ノ
徐々に調子を上げてきていますね、、グッド\(^ー^*)
さて、被災地の方も徐々に落ち着きを取り戻してきているんでしょうか。
プロゴルファー・石川遼選手が、今シーズンの賞金全額とバーディーひとつに付き10万円の寄付を発表していますね、エライ。。
そこでもんきちも石川遼選手を真似て、募金することにしました(ケタはぜんぜん違いますが・・・)
一試合、優勝すると1000円、、順位がひとつ下がるたびに−50円。
※計算式 1000−(50×(順位−1))=募金額
20位入賞以内で募金が出来るという仕組みです。
(もんきちの所属しているPGマスターズクラブを通じて、しっかりと募金いたします^^)
いっぱい募金できるように頑張りますね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ともさん、いよいよシーズンインですね(・u・)
安平山パークゴルフ場。。ホームページ見ましたが、芝がとてもキレイですね。
一度行ってみたいなぁ。
花夢里パークゴルフ場もしっかり整備されていて、とても良かったですよ^^
パークゴルフのキャラクター、こちらは動物系のキャラで勝負です。
かなり「ゆるーい感じのキャラ」なので、採用される可能性は無いでしょう( ̄_ ̄|||)
ともさんのキャラが”優勝”することを期待していますo(^o^)o ワクワク

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

シーズン第3戦、花夢里パークゴルフ場・フラワーカップについては明日アップいたします(記事は今日中に書いておきますね)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

登別の星、王者・赤谷良文選手が「今シーズンから恵庭・メイプルパークゴルフ場の会員になったよ」とのこと。

そこで、”ダメ弟子”もんきちも入会することに致しました(・ω・;)

月例大会とか、、がんばります(^o^)ゞ ヨロシク

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

シーズン第4戦以降の大会日程が決まりました。

第4戦 5月7日(土)恵庭、メイプルパークゴルフ場・五月杯

第5戦 5月8日(日)苫小牧、糸井の森パークゴルフ場・てっちゃん杯

第6戦 5月22日(日)恵庭、メイプルパークゴルフ場・月例

第7戦 6月5日(日)恵庭、メイプル花夢里・オーナーズカップ


ビッグな大会が続きますね(・ω・)

花夢里パークゴルフ場・フラワーカップへエントリー

パークゴルフの屋外シーズンが本格スタート、皆さん頑張っていますか(・ω・)


ご無沙汰していました、、仕事も普段通りとなり、ボロボロの体調も回復してきましたよグッド(上向き矢印)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん、『5ケ月振りに県内PGCでプレーしました(万歳)』

初打ち、おめでとうございます\(^ー^*)ヤッタネ

「コツコツ積み重ねた分だけが力になる」、、ファイトです。


ともさん、シーズン始まりましたよ〜(・ω・)

5月8日に苫小牧・糸井の森パークゴルフ場で大会がありますが、いかがですか。

いつもの”プロ軍団”が勢ぞろいすると思いますよ。

あと、、パークゴルフキャラクター、こちら完成しました。近日、投稿いたします。

結構かわいく仕上がっています(@^∇^@)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今シーズン、第二戦、苫小牧・糸井ゴルフパーク54・全道パークゴルフ愛好者大会の欠場が決まってから、若干モチベーションが下がった感がありましたが・・・

ついに、次の試合(第三戦)が決まりました(*^▽^*)


4月24日、恵庭・花夢里パークゴルフ場・フラワーカップ


超メジャー、日本一のパークゴルフ場で開催されビッグ大会です。

道央地区を中心とした猛者達が集結するんでしょうね(・ω・;)


ということで、、本日、花夢里パークゴルフ場へひとり、練習に行ってきました。

この時期、まだ芝が弱いのでコース的には「超高速」となっています。

夏場とは全く距離感が違いますね。


時折降る小雨に負けず、しっかりとデータは収集してきました。


やや長めのアプローチに「新ショット」を採用・特訓中。

スコアメイクの鍵を握るこの新ショット、、イイ感じです(・ω・)

緊急告知

緊急告知。

会社の同僚に不幸があり、一週間工場を守ることとなりました。

全道パークゴルフ愛好者大会(糸井ゴルフパーク54)は欠場です。

大会出場の皆さん、ご検討をお祈りしています、頑張ってください。

まさに「技の品評会」

ゲゲゲのおじさーん、もんきちは頑張りましたよー(・ω・)ノぴかぴか(新しい)
(最近このブログ、ゲゲゲのおじさんとの交換日記みたくなっていますね(笑))


苫小牧・糸井の森パークゴルフ場、オープン杯・54ホール選手権大会

予選通過で、Aクラス27位、スコア159でした。


OB2発、悔やまれる一打も多々ありましたが、パークゴルフの成績に「タラレバ」はありません。

目標の20位以内は逃しましたが、参加メンバーを見たら”超上出来”といえるでしょう。

胆振地区、道央地区のトッププレーヤーが勢ぞろいした今大会は、まさに「技の品評会」。
ショット、アプローチ、パット、全てにおいて勉強になりました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん、

『大会でのカップ位置は切り直しですか、何ホール位直すものですか?

どんな所にカップを配置するのか?未体験なだけに??です・・・』について


グリーン上にはいくつかの予備カップがあり、未使用モノには蓋がしてあります。
そして、定期的に使用カップの位置を変化させています。
踏まれる事による芝の傷みを分散させるため、コース攻略に変化を付けるためというのが大きな理由です。
ですから、大会で使用するカップの位置もランダムに変化します。
パークゴルフ場によって様々ですが、大抵2〜3日前に大会使用カップが決定されます。大会使用カップ=難易度が高い、、というのが基本ですが、芝が弱く(春先など)ボールが止まらないような場合、参加人数が非常に多い場合等は、大会進行をスムーズに行うためにわざと簡単な箇所に大会カップを切ることもあるんですよ(・ω・)ベストアンサー
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん、逆ハンドグリップでパッティングしているんですか。

女子プロゴルファー、宮里藍さんみたいでカッコイイですね o(^ー^)o

もんきちは、ロングパットの時に「長尺パター」の様に、左手はグリップの上端・右手はグリップの下端を持ってパットすることがあります。
(お先に、、の時もこの持ち方ですね)

ヘッドが狂わないこと・オートマチックで打っていけること、、とても気に入っています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

糸井の森パークゴルフ場、オープン杯・54ホール選手権大会の結果・大会レポートは明日アップいたします(・ω・)

決戦の朝

決戦の朝(・ω・)


糸井の森パークゴルフ場・オープン杯・54ホール選手権大会



「決めたコースに、正確にまっすぐ打つ」

これだけに意識を集中していきます。


これから朝練して、、行ってきますね(・v・)

パークゴルフの朝練習

ゲゲゲのおじさん、明日からいよいよ4月ですよ(・ω・)ぴかぴか(新しい)
山形の雪はどうですか。こちら、北海道はいよいよ芝シーズンの大会が開幕します。
さ〜、がんばって行きましょう(~o~ )

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

昨日、苫小牧・糸井の森パークゴルフ場へ練習に行ってきました位置情報

朝一番、会場には一番乗り(やる気満々)

あとは大会当日までプレイできないので、しっかりとコースチェックしてきました。


大会用のカップではなかったのがちょっと残念。
(恐らく本日、大会用のカップになったはずです。)

でも、イメージはしっかりと出来上がりました。


しっかりと体調を整えて、本番に挑みたいと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

パークゴルフの朝練習、がんばっています。

仕事から帰ってくる時間がいつも遅いので、確実に練習できる朝の時間帯はとても貴重です。

パークゴルフのような技術系のスポーツは、コツコツ継続していないと身体が忘れてしまうんですね。

だから、眠い目をこすってでも早起きして練習を積み重ねていく目


偉大なる諸先輩達に少しでも近づきたいと思います。

パークゴルフの全日本チャンピオン参戦

パークゴルフの全日本チャンピオン、数々の伝説を築き上げてきたあの選手が緊急参戦。。

もんきちも、参加者名簿を見てびっくりしました(・ω・;)わっ


横道和夫選手(帯広)


JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会を3回も制した、パークゴルフ界のスーパースターがもんきちの目の前に。。。ぴかぴか(新しい)


緊張して、話しかけられなかったのがとても残念です。



パークゴルフ新聞主催の「冬物語パークゴルフ大会」(佐藤農園室内パークゴルフ場)、そうそうたるメンバーがそろい行われました晴れ


さて、結果は・・・

地元、早来勢が意地を見せるか、胆振(苫小牧・室蘭・登別・白老)勢が制するか。

はたまた恵庭、札幌、夕張勢が実力を発揮するか。

そして、ぶっつけ初打ち(たぶん練習ラウンドもやっていないと思います)の横道選手がどの位置に食い込んでくるか。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲゲゲのおじさん さん、こんばんは。

「雪上ショットの速さ?…到底、想像がつきませ〜ん?」について。

雪上というイメージから「アイスホッケーのパック」のように、どこまでもツルツルと行ってしまいそうな感じですよね。

ところが、違うんです。

雪上は、夏場の芝にかなり近い感じなんですよ(もちろん速いことは速いですが・・・)
ですから、雪上でも結構普通にパークゴルフが楽しめちゃうんです。

一番最初に「雪上パークゴルフ」を考え出した人はスゴイと思います。

ノーベル賞ものの大発見・大発明といえるでしょう( ^ー゜)b

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

パークゴルフ新聞主催
「冬物語パークゴルフ大会」(佐藤農園室内パークゴルフ場)結果、レポ、

明日アップいたします、お楽しみに"( ^ - ^ )ノ

冬物語パークゴルフ大会

春の足音とともに、本格的なパークゴルフ・芝シーズンが近づいてきましたね(・ω・)
そんな中、急きょ室内大会出場が決まりましたゴルフ

3月19日、パークゴルフ新聞主催の「冬物語パークゴルフ大会」(佐藤農園室内パークゴルフ場)


あのぉ〜、、もう春ですよ〜(~ ~;)たらーっ(汗)



そんなツッコミはおいといて、、前日練習に行ってきました。


冬期シーズンの最終戦、どんなドラマが生まれるのでしょうかぴかぴか(新しい)



坂井選手率いる苫小牧勢と、野中選手率いる千歳勢が熱心に練習ラウンドをこなしていました。
気合い入っていました、、完全に狙っていますね。


登別・室蘭勢は昨日練習ラウンドを実施したようで、本日は充電日でした。


ひと月ぶりの室内でしたが、、、超速いですあせあせ(飛び散る汗)

イメージ通りに打ったら、、全部OBです(・ω・;)え〜!!




あちこちのパークゴルフ場、相次いでオープンですね。

苫小牧・糸井の森パークゴルフ場、室蘭・花の岡パークゴルフ場、恵庭・花夢里パークゴルフ場の案内状が届いています。

今シーズンもヨロシクお願いします。



さて、明日のパークゴルフ新聞主催大会、
目標は @OBゼロ Aトップテン入賞 です。


間違いなく、全選手が苦しむでしょう。。

54ホールの長丁場、、集中力を最後まで切らさずがんばりますo(^−^)o

東北地方太平洋沖地震

東北地方太平洋沖地震、大変なことになりましたね(・_・;)あせあせ(飛び散る汗)

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

どうか一日も早い復旧復興を、、心からお祈り申し上げます。


ゲゲゲのおじさん さん、山形の方は大丈夫でしたか。

余震には十分に注意してくださいね。。

芝シーズンの第1戦が決定

ゲゲゲのおじさん さん、応援コメントありがとう(・ω・)ノ
2011年、今年はやりますよ〜かわいい

山形県も雪が多いところですよね、、
雪解け状況はいかがですか雪

こちらは暖かい日が続いていて、積雪はほとんどない状態です。
(特に胆振地区は温暖で、雪が少ないんです^^)

ちなみに・・・山形県のイメージは

「子供達のほっぺたが赤い」ということです(偏見??)

あとは「サクランボ」がおいしい、、、かな。



さて、いよいよ明日から3月です。

芝シーズンの第1戦が決定しました。

4月3日、苫小牧市の糸井の森パークゴルフ場で行われる
「オープン杯・54ホール選手権大会」です。

道内シーズン最初のビッグ大会で、胆振地区を中心に道央地区(昨年度は帯広からの参加選手もいました)からトップアスリートが集結します。

楽しみだなぁ〜o(^−^)oワクワクぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ほくようパークゴルフ場、オープン

ほくようパークゴルフ場(白老町)からハガキが届きました(・ω・)ノ


『2月27日、ほくようパークゴルフ場オープン』ぴかぴか(新しい)


ついに・・・・でも早いな・・・(OB地獄が目に浮かびます)がく〜(落胆した顔)


ついに、熱いシーズンが始まりますo(^∇^)o ワクワク


今シーズンは、近場の岡志別の森パークゴルフ場(登別市)を中心に活動する予定です。
あとは糸井の森パークゴルフ場(苫小牧市)、メイプルパークゴルフ場(恵庭市)などの大会にもどんどん参加したいです。


トップグループとの差を少しでも縮め、上位に食い込んで行きたいですねグッド(上向き矢印)

明日決戦、佐藤農園パークゴルフ場

パークゴルフ、冬期のビッグイベントがいよいよ明日にせまってきましたぴかぴか(新しい)

佐藤農園パークゴルフ場、ペアマッチ戦(・ω・)るんるん


んでもって、本日”前日練習”に行ってきましたよ。



1月度個人戦を制したチャンピオン、そして今回のペアマッチ相方である羽田選手と念密な打合せと確認作業。

ドッグレッグあり、カップを狙うと即OBありとクセのあるコースが多く、時間帯によってもフェアウエイのスピード(重さ)が変化する難しいコンディション(~ヘ~;)


大会形式は@ベストボール→Aワンボール→Bベストスコアの18ホール×3ラウンドで争われます。

ポイントは「ワンボール」(σ_σ)ダネ


カップのすぐ後ろに待ちかまえる”OBゾーン”にビビることなく、平常心でプレイすることが肝要です。


・・・でも・・・これがむずかしい・・・(・ω・;)あせあせ(飛び散る汗)



大会出場メンバーも超豪華です。

名を馳せたトッププレーヤーがズラリかわいい


何とか上位に食い込みたいですね。



打ち順は、先方もんきち・アンカー羽田選手。

どの組にも言えることだと思うんですが、サブプレーヤー(・ω・)の「ワンボールでの出来」が”成績”に直結してくるでしょう。


明日、楽しんできます(^^)ぴかぴか(新しい)

パークゴルフ、2011年度の目標

パークゴルフ、2011年度の目標について考えています(・ω・)ぴかぴか(新しい)

◎パークゴルフ目標ゴルフ

「出場大会、ベスト20位以内キープ率5割」と「年間1勝」


大会出場選手達のレベルは非常に高く、「ベストテン以内」となると難しいと思います。でも、「常に20位以内」となると、集中力と粘りで何とかなりそう(実際はこれでもかなり大変)

一打一打に集中し、ミスや困難を涼しく乗り越えていく。

苦しい時間帯を上手に乗りきって、
ダメージを最小限にする術を身に付けたいと思います(^―^)


そしてもう一つ、、パークゴルフ目標「年間1勝」については、勝つことによって1つ上のレベルの世界を体感することが出来ると思うからです。

ハイレベルな技術を展開するアスリートパークゴルファー達を見ていると、誰が優勝しても不思議ではない「戦国時代」的な感があります。

そんな中でも常に上位(優勝争い)に来る選手。


「何が違うんだろう( ̄〜 ̄;)??」


「1勝」の向こう側にある”何か”を探究したいと思います。


PS.この時期はとにかく基礎体力アップに励みたいと思います。ランニングと体幹部・脚部の補強運動、やってます。復帰2年目の今年、結果がほしいですね(・ω・)ゼヒ

明けましておめでとう

パークゴルフ、楽しんでいますか(・ω・)ぴかぴか(新しい)


明けましておめでとうございます・・・・

っていうか、、もう2月ですね、早っ。。

ご無沙汰していました、、2011年・今年もヨロシクお願いしますわーい(嬉しい顔)

\(@^o^)/
(ゲゲゲのおじさん さん。
山形からコメント、ありがとうございます。
ぜひ、北海道に、遊びに来てくださいね。)

(以下、もんきちの独り言)
『いやー、年末から1月末にかけてはめちゃくちゃ忙しかったな。徹夜もあって、身体にこたえたよ。というのも、もんきちの勤めている工場が「ISO(国際標準化機構) 」取得審査のため大忙し。まいった。でも、2月からはパークゴルフ、出来そう。一安心です』


さて、、冬期間のパークゴルフといえば「雪上」か「ハウス」ですね。

こちら胆振地区のアスリートパークゴルファーたちは、早来町の「佐藤農園パークゴルフ場(室内ハウス)」を主戦場として、熱いバトルを展開しています。
(道央方面からも結構来ていますよ。)

全18ホール。

なかなかいい感じ、楽しめますよ(^^)オススメハートたち(複数ハート)


2011年1月にも大会がありまして、我らが赤谷軍団・四天王の一人、羽田健一選手(室蘭)がぶっちぎり優勝を遂げています。(今年の羽田選手、かなりいい感じ、全国区へ大ブレイクの予感です)


そして、2月19日にも大会が催されます。(もんきちも出場します)

しかも「ペアマッチ」


しかーも・・・・・・・・・・・・・

そのパートナーが・・・・・・・・・



1月のチャンピオン「羽田選手」です('-'*)


・・・「ハードル、、高いな(ぼそっ)」


羽田選手の2連覇がかかっていますが、もんきちの出来次第ですね。


どーなる、、2011年(・ω・;)たらーっ(汗)

全日本マスターズパークゴルフ大会

パークゴルフシーズンもあとわずかです(・ω・)

朝晩、すっかり寒くなってしまいましたね。


かなりのご無沙汰で、、、すいません、、お元気でしたかわーい(嬉しい顔)

書くネタはいっぱいあるんですが・・・たらーっ(汗)



先日(10月3日)、道南の森町で開催された「全日本マスターズパークゴルフ大会」に行って来ました。(登別からは3名参加)

JAL予選落ちで落ち込んでいた「ダメ弟子」もんきちのために、あの王者・赤谷良文選手が宿まで用意してくれて(そして助手席に乗っけてくれて)ぴかぴか(新しい)

本当にありがとうございます<(_ _)> カンシャ


前日練習では、室蘭の星・栗原弘選手と合流。また、昨年度優勝の塩谷恵司選手も練習ラウンドに参加と、超豪華なカップリングです。

「キンチョーするなぁー(・ω・;)あせあせ(飛び散る汗)

そして、ものすごく勉強になりました。特に塩谷選手のファームは、正統派・パークゴルフの教科書に出てきそうなほど綺麗なフォーム。

変則スインガーのもんきちには、とても参考になりました。

ラフからの寄せもすばらしい。。

みなさんもぜひご覧になってください(’ー’*)

塩谷恵司選手のフォーム動画(クリックで再生します)


それでは、また。


あっ( °o°)、大会結果ですが

優勝  赤谷選手
準優勝 塩谷選手

4位  栗原選手

みんなすごいなぁ(o^-^o)


(もんきち35〜40位くらいかな??)

糸井の森パークゴルフ場大会へ参戦決定

今日は朝から「曇曇り→大雨雨→曇曇り→大雨雨」という天気でした(・ω・;)ヒェー

そんな中、近所の岡志別の森パークゴルフ場へ練習に行ってきましたゴルフ


ほぼ貸し切り状態の中、10m・20m・30mのアプローチとラフ打ち練習に没頭。

コース整備の方も「熱心だねぇ(やや引き気味;)」と微妙な感じたらーっ(汗)

アスリートパークゴルファーに雨天は関係ありませんからねわーい(嬉しい顔)


さて、JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の胆振地区予選会から2週間ちょっとが経過かわいい

予選敗退は悔しいですが、冷静に考えてみるとこの結果、ある意味「順当」なんですよね。

予選通過者はみんな、自分より実力・実績ともにハイレベルな選手達ばかりでしたから・・・。

胆振戦士の皆さん、花夢里本戦、頑張ってください。


こちらもんきちも、来年度は実力でJALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の切符を勝ち取れるよう、この奥の深い「パークゴルフ道」の稽古に邁進いたしますグッド(上向き矢印)


さてさて、2010年・パークゴルフ夏シーズン後半のスタート大会を予定に入れました。

8月5日(木)苫小牧市・糸井の森パークゴルフ場で開催されます「三星ソフトクリームカップ・七夕大会」です。

糸井の森パークゴルフ場は、冬場にかなりお世話になりまして、感謝・感謝ですハートたち(複数ハート)


ただ・・・


夏シーズンコースは春先に1回行ったっきり(・ω・;)

コースもあんまり覚えてないなぁあせあせ(飛び散る汗)


まぁ、本番までに2回は練習に行けそうなので、しっかりチェックしたいと思います。


PS.現在、ゴルフ書籍「中部銀次郎の言い分(東邦出版)」を読んでいます。パークゴルフにも通ずる所がたくさんあり、「本番にめっぽう弱い」もんきちには格好のテキストとなっています。おすすめです。

胆振地区予選会が無事終了も

2010年度、JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の胆振地区予選会が無事終了しました(・ω・)

時より降りつける雨の中、男子32名・女子13名の胆振戦士が決定しました位置情報


まずは重要なお知らせが・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・





もんきち、落選です・゜゜・(/。\)・゜゜・.




自信、ありました。でも、これが予選会なんですね。

そして、今のもんきちの実力でもあります。


雨のフィールドに全く対応できませんでした。


ショック、デカイですが、まずはコツコツとやってきた自分と、そしてパークゴルフクラブ(ブリジストンのグランドアロウ)にお疲れ様でしたと言いたいですねゴルフ

まずはゆっくり休もうかな。


室蘭・花の岡パークゴルフ場様、本当にありがとうございました。

ここ、花の岡パークゴルフ場は、以前あった登別パークゴルフ場(赤鬼コース・青鬼コースとかあったとこ)に雰囲気が似ていてとても好きです。

そのうち、花の岡パークゴルフ場でJALカップ全日本パークゴルフ選手権大会の本戦が行われる予感があります。

もんきちのJAL制覇はそのときまでとっておくことにします(笑)

(っていうか、まずは出場を果たさなきゃ(T_T) )



2010年。もんきちの夏・・・終戦(・ω・)コレカラ ドウシヨウ